アイフリーク モバイル スマートフォン市場への対応順調 ~2014年度第2四半期、スマートフォン売上がフィーチャーフォン売上を超える!~

@Press / 2013年12月2日 13時0分

スマートフォン売上高が全体の64%に
株式会社アイフリーク ホールディングス(東京証券取引所JASDAQ:証券コード:3845)の子会社である株式会社アイフリーク モバイル(所在地:東京都港区、代表:代表取締役社長 渡辺 剛司、以下 当社)は、2014年度第2四半期のコンテンツ課金端末別売上シェアにおいて、スマートフォン売上シェアがフィーチャーフォン売上シェアを初めて上回りましたのでお知らせいたします。

<スマートフォン売上高が全体の64%に>
http://www.atpress.ne.jp/releases/41113/1_1.png


当社のコンテンツ課金売上高は2013年度第1四半期はフィーチャーフォン売上シェアがコンテンツ課金売上高の90%を占め、スマートフォン売上シェアは10%のみでした。しかし、2013年度第2四半期以降、スマートフォン市場での収益化を積極的に進めた結果、2014年度第2四半期にはスマートフォン売上高は前年同期比304%に成長し、課金売上高全体の64%を占めるまでになりました。

スマートフォン市場での収益化が順調に推移しているのは、国内主要3キャリアが運営する「スゴ得コンテンツ(TM)」「auスマートパス」「Yahoo!プレミアム for SoftBank」といったスマートフォン利用者向け定額コンテンツサービスに提供している各種コンテンツが好調に推移していることからです。

2013年9月時点で、スゴ得コンテンツに1コンテンツ、auスマートパスに2コンテンツ、Yahoo!プレミアム for SoftBankには1コンテンツを提供しており、各サービスでのランキングで上位に位置しており、ユーザーからも高い評価を受けております。

当社は今後も新たなコンテンツの開発、国内外のスマートフォン市場に向けた取組を一層進めてまいります。


【株式会社アイフリーク モバイル 会社概要】
会社名 : 株式会社アイフリーク モバイル
代表者 : 代表取締役社長 渡辺 剛司 (わたなべ つよし)
設立  : 2013年4月
本社  : 東京都港区赤坂二丁目17番22号 赤坂ツインタワー東館11階
      (福岡支店:福岡県福岡市博多区博多駅前三丁目2番8号
      住友生命博多ビル11階)
資本金 : 100,000千円 (2013年4月現在)
主要株主: 株式会社アイフリーク ホールディングス
      (東京証券取引所 JASDAQ市場上場 証券コード:3845)
事業内容: モバイルコンテンツ事業
URL   : http://mobile.i-freek.co.jp/ (コーポレートサイト)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング