知育・教育アプリを手がけるキッズスター フィリピン台風30号被災者のための募金絵本を発売 募金絵本の売上全額(※)を寄付

@Press / 2013年12月4日 11時0分

対象の募金絵本
フィリピン中部を襲った台風30号により、被害を受けられました皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧がなされますことを心よりお祈り申し上げます。
株式会社キッズスター(所在地:東京都港区、代表:代表取締役社長 永田 万里子、以下 当社)は、甚大な被害を受けたフィリピンの被災者の方の救済や、被災地の復興を支援するために、売上金を全額寄付(※)する募金絵本の販売を開始いたします。募金絵本の売上(※)は、フィリピンの被災地支援に取り組むNPO法人チャイルド・ファンド・ジャパンに寄付いたします。


【期間】
2013年12月31日までを予定

【実施内容】
・絵本アプリ「こえほん」の募金絵本の売上全額(※)をNPO法人チャイルド・ファンド・ジャパンに寄付
※App Store、Google Playの手数料を除く売上全額が寄付されます。
・絵本読み放題定額アプリ「森のえほん館」でNPO法人チャイルド・ファンド・ジャパンへの導線を展開

【対象の募金絵本】
http://www.atpress.ne.jp/releases/41239/1_1.jpg

【寄付時期】
2014年1月末を予定


■NPO法人チャイルド・ファンド・ジャパンについて
チャイルド・ファンド・ジャパンは、1975年より、アジアを中心に貧困の中で暮らす子どもの健やかな成長、家族と地域の自立を目指した活動を行っているNPO法人です。東南アジアの中でも深刻な貧困問題を抱えている国の1つ、フィリピンを最初のスポンサーシップ・プログラム(里親支援)の協力国として選んでいた経緯もあり、当社はチャイルド・ファンド・ジャパンが実施している「フィリピン台風30号「ハイエン」緊急・復興支援プロジェクト」に募金絵本全額を寄付することにいたしました。
http://www.childfund.or.jp/typhoon30.html


■絵本を通しての募金活動過去事例
ぷちドネ文庫
 「たったひとつのおくりもの」(寄付先:NPO法人フローレンス)
 「セーターしゅるしゅる」(寄付先:NPO法人フローレンス)
 「かぜ ひかない」(寄付先:NPO法人フローレンス)
 「クーとピー」(寄付先:NPO法人JEN)
 「おおきくなあれおいしくなあれ」(寄付先:NPO法人農家のこせがれネットワーク)
 「ようかいどけいのこれなんじ?」(寄付先:NPO法人シブヤ大学)
 「かえるむしくんのあのねのね」(寄付先:NPO法人JEN)
 「かえるむしくんのはんぶんこ」(寄付先:NPO法人greenbird)
 「メリーゴーランドびより」(寄付先:NPO法人greenbird)
 「ゴミ箱かぁさん」(寄付先:NPO法人greenbird)

@Press

トピックスRSS

ランキング