病気の基本情報をすべて映像化する初の試み 家庭向け医療動画サイト「ミルメディカル」オープン

@Press / 2013年12月10日 10時0分

サイトイメージ
株式会社元妹(もとせ)企画室、株式会社レイシェルスタジオ、株式会社ストリーミング・ジャパンの3社は共同プロジェクトとしてミルメディカル制作委員会を発足し、病気に関する基本情報を2分の動画で提供する医療専門の無料動画サイト「ミルメディカル」を制作、12月10日にオープンしました。

「ミルメディカル」 http://miru-medi.tv


【開発の背景と目標】
病気や健康管理に関する動画情報ニーズの高まりに対し、webサイトで短時間に、わかりやすい動画を提供することで、日本初の一般家庭向けの医療専門webテレビ局を目指します。
web上に溢れる医療情報。しかし、そのほとんどが専門用語を使った活字情報であり、一般ユーザーが病気の症状や病理を知る為には、その難解さを乗り越える努力が必要でした。しかし、難解さのない動画情報となると制作コストが高くなり、網羅的な百科辞典情報を一つのサイトで賄うにはコスト的な限界がありました。
「ミルメディカル」は健康管理、病気に対する動画情報ニーズの今後の高まりを見通し、制作会社やシステム会社3社がコストを押さえたコンテンツ制作スキームを共同開発し、500本の症例動画コンテンツを制作して医療専門動画サイトとしてオープンします。今後は「インフルエンザ」「脳梗塞」といった500ほどの症例動画ページの解説枠に、全国の医師からその病気に関する解説動画を募り、病気についての見識の集う更新性の高い医療動画辞典を作り上げていきます。一般家庭をターゲットに症例動画は『家庭の医学』などに存在する2,600症例を目標に制作を続け、「すべての病気の無料動画が存在する医療専門webテレビ局」を目指します。


【ミルメディカルwebサイトと症例動画の特徴】
気になる症状や部位などから症例検索。病気の原因や症状を3DCGと実写でわかりやすく解説した、閲覧時間約2分の症例動画を500本収録!

1.webサイトの特徴
・症状や部位、病名などから症例が検索可能
・今後は「日本の家庭医の叡智が結集したサイト」を目指し、各症例ごとの専門医によるより詳しい解説動画を加えていく予定。

2.症例動画の特徴
・多様な症例の「病理」をコンピューターグラフィックスによる動きのある図解でわかりやすく紹介
・症状や対処はタレントを起用し、リアルに再現
・視聴に負荷のかからない視聴時間(約2分)で簡潔・明瞭・コンパクトに編集
・スマートフォン、タブレットPC、パソコン、インターネットにつながる、すべてのデバイスで閲覧が可能

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング