日本相続研究所が「自分に合う相続対策法選定セミナー」を2014年2月1日に東京都青梅市にて開催

@Press / 2013年12月10日 9時30分

講師紹介
日本相続研究所(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤城 健作)は、2014年2月1日(土)、東京都青梅市のかんぽの宿にて「自分に合う相続対策法選定セミナー」を開催します。

「自分に合う相続対策法選定セミナー」
http://souzoku-japan.com/20140201/


2015年1月1日からの相続税改正に向けて、なぜ相続税を含めた個人資産への増税なのか、なぜ相続対策が必要となるのか、について相続の専門家と不動産コンサルタントがポイントを整理して講義を行います。


■自分に合う対策法がわかる
相続対策はそれぞれの家庭事情や財産の内容により、対策方法が変わるため「オーダーメード」と言われています。そのため、これまではセミナーに参加しても、自分自身がどのような対策を実行すべきかがわかりませんでした。
日本相続研究所では、相続の専門家が集まり今まで蓄積したノウハウを分析し、相続対策によくある問題点を人物像とその傾向ごとにまとめた「相続マップ」を活用したセミナーを行います。これにより、参加者全員が自分に合う相続対策法を理解することができるため、この大増税時代に資産を残す方法がわかります。


■講師は相続の専門家の税理士、行政書士だけでなく、不動産コンサルタントも参加
相続のセミナーは、税理士が講師を任されることが多く、その内容は税務上の特例措置の活用、生命保険の活用、不動産の有効活用の説明がほとんどでした。
特に不動産の有効活用については、税理士だけでは解決できない分野も多く、不動産の有効活用策自体が机上の空論となっている現状があります。
日本相続研究所では、不動産コンサルタントも講師として招くことで

1.成功する有効活用と失敗する有効活用の違いは何か
2.賃貸アパート・マンションの建設以外に不動産の有効活用方法はあるのか
3.資産組み換えの具体的な方法は何か

といった、不動産の専門家ならではの観点からも講義を行うので、相続や不動産についてより理解を深めていただけます。


■日本相続研究所が包括的なサポート
日本相続研究所には相続の専門家である弁護士、税理士だけでなく、不動産コンサルタントが相続コンサルティングチームを作り包括的な相続サービスを提案しています。
実行可能なプランを組立て、すぐに実行できる体制を整えております。
また、既に税理士と相続対策を行っている方にも、日本相続研究所がセカンドオピニオンとなりご提案させていただくこともあります。


■セミナーの概要
「自分に合う相続対策法選定セミナー」
開催日 :2014年2月1日(土)
開催場所:東京都青梅市駒木町3-668-2 かんぽの宿 青梅3F 会議室B
開催時間:13:00~16:30
参加費用:5,000円
定員  :30名
申込方法:webフォームからのお申し込みは
     http://souzoku-japan.com/20140201/
     TEL、FAXでも対応いたします。
     TEL:03-5774-0201、FAX:03-5774-0202


■日本相続研究所 概要
運営会社 : ウェルス・コンサルティング株式会社
本店所在地: 東京都渋谷区渋谷2-12-11 渋谷KKビル6F
設立   : 2009年4月
代表者  : 代表取締役社長 藤城 健作
URL    : http://w-c.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング