電子書籍でしか読めない本 「文春e-Books」12月13日創刊!

@Press / 2013年12月13日 9時30分

腰痛治療革命
 株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平尾隆弘)では、このたび電子書籍オリジナルコンテンツのレーベル「文春e-Books」をスタートさせます。そしてその第一弾として、12月13日、『腰痛治療革命 第一人者が教える7つの新常識』(鳥集[とりだまり]徹)、『ヒトは何歳までセックスできるのか?』(藤吉雅春)、『老後の医療 よりよく生きるために』(文藝春秋編)を刊行いたします。

 文藝春秋はこれまで電子文藝小説誌『つんどく!』『つんどく!vol.2』など、電子書籍オリジナルコンテンツを刊行し、好評を博してきました。この経験をもとに、電子書籍市場の更なる拡大を目指し、“電子でしか読めない本”「文春e-Books」を月に一度、数点ずつ投入していきます。

 第一弾として刊行する3冊のうち、『腰痛治療革命』は今春、週刊文春にて読者の大反響を巻き起こした短期集中連載をまとめたもの。鳥集徹氏が「今、腰痛治療はどうなっているのか?」「自分に適した腰痛治療は何か?」を徹底取材。巻末には文春e-Books版特典として、専門家への聞き取り調査によって作成した「腰痛の実力医師リスト」を付しました。

 『ヒトは何歳までセックスできるのか?』も、同じく週刊文春の短期集中連載がもとになっています。本格的な高齢化社会に伴ってクローズアップされている「老人と性」の問題。「男64歳、女49歳」限界説とは? 性交を成功させる「ゴールデンタイム」って? 精力剤は本当に効くのか? 等々、誰もが知りたい性の深淵に気鋭のジャーナリスト・藤吉雅春氏が迫ります。

 『老後の医療』は、昨年から今年にかけ、月刊「文藝春秋」に掲載された高クオリティの医療記事をピックアップ。医療が格段に進歩したからこそ、自分にふさわしい「最善の医療」を患者一人ひとりが選ばなければいけない時代。現代医療の最前線が凝縮されたこの7本の記事が、そのための格好の羅針盤になるでしょう。

 3冊いずれも、読者の手に取りやすい価格設定(299円)としました。一部電子書店では、期間限定で更にお求めになりやすい特別価格の展開も予定しています。

 今後、文春e-Booksでは雑誌記事の再編集にかぎらず、まったくのオリジナルコンテンツの投入も予定。ジャンルも時事、医療、対談、女性グラビア、漫画と多岐に渡ります。たとえば漫画なら、わが国のサラリーマン漫画の代表格、東海林さだおさんの『タンマ君』、女性グラビアなら『原色美女図鑑スペシャル』、あるいは週刊文春の名物音楽評コラム『近田春夫の考えるヒット・クロニクル』などなど。いずれもお手頃な価格とボリューム。現在、電子書籍はスマートフォンによって読まれるのが主流ですが、電車の中で、あるいはちょっとした空き時間に電子書籍アプリを起動させて気軽に購入し、読むのにピッタリのものばかりです。文春e-Booksは、従来の電子書籍ユーザーのみならず、まだ電子書籍を買ったことのない層にも、新しい電子書籍の楽しみ方をアピールしていきたいと考えています。


【書誌情報】
文春e-Books『腰痛治療革命 第一人者が教える7つの新常識』(鳥集[とりだまり]徹)
文春e-Books『ヒトは何歳までセックスできるのか?』(藤吉雅春)
文春e-Books『老後の医療 よりよく生きるために』(文藝春秋編)

販売価格    :各299円
発売日     :2013年12月13日
主要販売電子書店:Kindleストア、iBookstore、楽天kobo、Reader Store、
         紀伊國屋書店、BookLive!、honto、GALAPAGOS STORE他、
         電子書籍を販売している主要書店

【文春e-Books】
毎月一度(原則第二金曜日)、数点ずつ刊行予定。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

ヒトは何歳までセックスできるのか?老後の医療

@Press

トピックスRSS

ランキング