Yahoo! JAPAN年賀状にて「Sansan」との連携を開始!

@Press / 2013年12月13日 10時30分

Yahoo! JAPAN年賀状ユーザーに登録しマイページより住所録をインポート
 株式会社博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:平林 誠一、以下、博報堂アイ・スタジオ)が、Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂 学、以下、Yahoo! JAPAN)と協力して運営している「Yahoo! JAPAN年賀状」は、Sansan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:寺田 親弘)が運営している名刺管理クラウドサービス「Sansan」との連携を開始しました。

Yahoo! JAPAN年賀状ユーザーに登録しマイページより住所録をインポート
http://www.atpress.ne.jp/releases/41619/1_1.jpg
「年賀状をつくる」から「直接相手に送る」を選択して注文
http://www.atpress.ne.jp/releases/41619/2_2.jpg


■「Sansan」と連携しての年賀状注文
 「Yahoo! JAPAN年賀状」ではインターネット上で年賀状のデザイン決定から投かんまでが完結できるため、手間をかけずにすぐに注文が可能なことでご好評頂き、企業でのご利用が増えてきています。また、クラウド名刺管理サービス「Sansan」のユーザからは年賀状を通じて幅広い顧客にコンタクトすることで、名刺を営業に活用したいという要望(※1)があり、この様な背景から今回の連携が開始されました。「Sansan」より住所録をCSVファイルにてダウンロードし、続いて「Yahoo! JAPAN年賀状」のマイページよりCSVファイルをアップロード頂けたら、「Sansan」上に登録されていたリストに対して年賀状を送ることができます。
 「Yahoo! JAPAN年賀状」ではご注文自体も年末・年始を通して受け付けているので「直接相手に送る」を選んで頂き、「Sansan」からインポートした住所録宛に年賀状を注文頂けましたら随時、印刷・投かんが実施されます。
 「直接相手に送る」をご利用頂くと、12月23日(月)までにご注文頂いた住所宛の年賀状は1月1日に配送される様に12月25日(水)までに投かん致します。

※1【Sansan株式会社による調査】 http://www.sansan.com/news/2013/131213_3988.html


■「Sansan」サービス概要
 Sansanは「営業を強くする名刺管理」をコンセプトにした世界初の法人向け名刺管理サービスです。名刺をスキャンするだけで“オペレータによる正確なデータ入力”と“組織で人脈情報を共有するクラウド型システム”をワンストップで提供します。人事異動情報の自動配信(特許取得)やメール一括配信など営業を強化する機能を備え、2013年10月時点で1,500社超の企業に導入され業界シェアNo.1(※2)を獲得しています。2013年8月1日付でサービス名を「リンクナレッジ」から「Sansan」に変更しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング