ニューヨーク発!Vimeo元副代表によるコーディング不要 第3世代のEコマース ~オンラインショップ構築サービス「Goodsie」(グッジー)日本上陸~

@Press / 2013年12月17日 10時0分

Goodsie サービスロゴ
「インスタントEC」のパイオニアであるGoodsieの日本事業者 Goodsie Japan(グッジージャパン/事業所:名古屋市)は、米・ハイデフ社(HiiDef Inc.)とのライセンス契約により、通常サイト制作において必要なコーディングの作業が不要で、直感的な操作で自由にオンラインショップをデザインできる『Goodsie(グッジー)』を2013年12月24日(予定)より提供開始いたします。また、2013年12月22日まで事前予約も受け付けておりますので、併せてお知らせいたします。

URL: http://goodsiejapan.com/
   http://www.goodsie.co.jp (本サイトは12月24日 公開予定)


【1. 第3世代のEコマース:インスタントECの生みの親が見た限界と未来】
2011年、『Goodsie』はニューヨークでサービスを開始、米国内におけるインスタントECの市場を創造しました。

その影響は日本にもおよび、インスタントEC市場の普及・拡大をもたらしました(旧来型のサイト構築ASPから、第2世代へのシフト)。しかし、サービスを提供し顧客の声を聞く中で、より柔軟にカスタマイズ可能なソリューションの必要性に気づき、2013年7月にインスタントECと決別。画期的なフリーデザインシステムを持つ第3世代のECとして刷新し、いよいよ日本でのサービスを開始いたします。

<Goodsie CEO ジョナサン・マーカス/Vimeo元バイスプレジデント、TIME誌「注目ベンチャーTOP10」>
「Eコマースのゴールは、スピーディーにオンラインショップを開設する事ではありません。思慮深くブランドのストーリーを伝え、商品や売り場を魅力的に輝かせ、ライバルと差別化をはかることで、競争から抜け出すことなのです。」


【2. コーディング不要。直感的操作で自由にデザイン】
独自開発したデザインシステムにより、サイト制作に必要なHTMLやCSSといったコーディングの作業を自動化。Web制作の専門的知識がなくても、ドラッグ&ドロップを中心とした直感的操作だけで、オリジナルのオンラインショップ立ち上げが可能です。
http://vimeo.com/81172959 にてPR Videoがご覧頂けます。


【3. パワフルマーケティング&クリアプライス】
アクセス・売上げ分析はもちろん、メールマーケティング、スマホ・Facebookショップの自動開設など、先進の機能を備えています。また、料金は月額4,500円と8,500円のみの2プラン。売上げ手数料、カード決済の月額利用料も0円と、クリアでシンプルな料金設定です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

アメリカCEO 写真サイトトップイメージフラッグショップ画像

@Press

トピックスRSS

ランキング