「デジタル・フォレンジック」サービス、2014年1月6日に提供開始

@Press / 2013年12月19日 10時30分

株式会社ヒューマンインタラクティブテクノロジー(本社:東京都新宿区、代表取締役:川端 富士夫)は、企業内でおこった情報漏洩・コンプライアンス違反など不正行為に係るデジタルデータを調査し、証拠化する「デジタル・フォレンジック」について、2014年1月6日に新サービスを提供開始いたします。


【提供の背景】
今日、企業では各自にパソコンが配布され、日々の情報交換から機密情報まで電子メールや電子データの形でコンピュータに保存されるようになりました。一方、企業活力の視点からはダイバーシティー化が求められています。このような背景から、これまで以上に企業が持つ情報資産は「情報流出」、「情報隠ぺい」、「情報改ざん」などのリスクにさらされる状況になってまいりました。
今回、当社では、企業の不正・不祥事などに関する操作履歴等を証拠化する「デジタル・フォレンジック」サービスを開始いたしました。


【「デジタル・フォレンジック」のサービス概要】
<特長>
本サービスでは、情報流出や情報改ざんなどに関わるコンピュータ内ハードディスクデータの保全・復元・解析及び報告書作成を提供いたします。
また本サービスは、不正・不祥事の早期発見や抑止効果など“事前対策”にも活用することが可能です。

<価格(税別)>
データ保全:150,000円~
データ解析:250,000円~

<詳細・申込>
http://www.hit-inc.jp ※12月下旬ごろ情報公開予定


【会社概要】
商号  : 株式会社ヒューマンインタラクティブテクノロジー
代表者 : 代表取締役 川端 富士夫
所在地 : 〒162-0824 東京都新宿区揚場町1-20 福升ビル3F
設立  : 1988年8月
事業内容: システム開発
資本金 : 1,000万円
URL   : http://www.hit-inc.jp


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ヒューマンインタラクティブテクノロジー
担当 : 森田
Tel  : 03-5225-0530
E-Mail: sales@hit-inc.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング