ハンモック、見込み客発掘ツール「HotLeadCreator」に企業情報データ「GLUE DB」を標準搭載

@Press / 2013年12月25日 11時0分

「HotLeadCreator」にデータ購入機能「GLUE DB」を標準搭載
株式会社ハンモック(本社:東京都豊島区、代表取締役:若山 正美、以下 ハンモック)は、見込み客発掘、案件受注向上ツール「HotLeadCreator」に、データ購入機能「GLUE DB」を標準搭載します。


■背景
見込み客発掘、案件受注向上ツール「HotLeadCreator」は、社内に散在する名刺やセミナー参加者リストなどの顧客情報と、関連する売上データなどの情報を取り込み、各種データを連結することで独自のターゲティングによるメールやFAX配信などのアクションをシームレスに実行し、ホットリードを発掘できる営業支援ツールです。
企業の営業活動においては、今までまったく接触したことのない顧客や市場へのアプローチが必要となる場面があります。その手法の一つとして、企業情報が収録された媒体を購入し、リスト化し活用する場合がありますが、営業活動に必要なリストを作成するためには企業データの購入、データの加工など多くの手間や時間がかかります。
そこでハンモックでは、「HotLeadCreator」の画面上でお客様が必要な企業情報などのデータを手軽に購入することができ、その後のアプローチ施策へワンストップで活用することができる「GLUE DB」を開発し標準搭載します。


■ 特長
1.素早くかんたんに新しいデータを入手
「GLUE DB」には企業Webサイトの情報を中心に収集した最新データが格納されています。資本金、売上高、従業員数、地域など必要となる条件を選択し、結果の確認、判断をするだけで即時に新しいデータを購入することができます。わずか3ステップの操作のみで、必要な時にすぐにリストを用意できます。

2.シームレスに営業アプローチ施策で活用
購入したデータに対してシームレスにFAX・DM送信などのアプローチ施策を実行できます。また、自社で保有する取引実績情報と連結し、これまでに無いテレマーケティングや営業活動用の新しいリストを生成することも可能です。

3.企業以外の情報も入手可能
企業以外にも、特定業種の店舗情報や公的機関の情報など、お客様のご要望に応じたデータをご用意します。(※詳細内容はお打ち合わせにより決定します。)必要なデータをいつでもかんたんに入手できます。


■ 製品詳細
http://www.hammock.jp/hlc/

■ 出荷開始日
2014年1月20日

■ 販売目標
初年度100社

■セミナーのご案内
2014年1月、データ購入機能「GLUE DB」の標準搭載や「名刺のデータ化を10倍効率化する新オプション」について発表するセミナーを開催します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング