2014年は「リップレーザー&金箔パック」で“艶初め(つやはじめ)” シロノクリニック、唇ケアの新トレンド「くちびる外来」開設

@Press / 2013年12月26日 11時30分

リップレーザー症例写真
開院19年目となる“主にアンチエイジング美容皮膚科事業を展開し、2010年に日本初のたるみ専門外来を開設した”医療法人社団シーズ・メディカルグループ シロノクリニック(理事長:城野 親徳、所在地:東京都渋谷区)は、美容皮膚科ならではの「くちびる専門外来」を2014年1月14日に開設し、オープニング記念として、唇のレーザートリートメントに高純度金箔パックをセットにしたプランを同日より開始いたします。

シーズ・メディカルグループ シロノクリニック
http://www.shirono.net/index.html (2014年1月14日から当サイト上にて案内開始)


■ 美肌はもちろん、リップケアも極めてこそ「いい女」!
お肌の乾燥が気になるこの時期、肌の乾燥はもちろん唇の乾燥も深刻。唇の乾燥対策はお肌に比べて怠りがち。そのまま放置してしまうと「皮がむける」「リップラインがかさつく」「縦じわができる」など、目に見える衰えが生じてしまいます。このような症状が出てから、慌ててケアする方が多いのではないでしょうか。
唇はお肌よりも乾燥しやすい部位。唇こそ、冬対策が必要なのです。幸いにして唇のターンオーバーはお肌の28日に比べ早く生まれ変わります。このターンオーバーのサイクルを利用したレーザーケアを加えることで、ハリのあるぷるぷるリップに改善していくことができるのです。女性なら「魅力的なくちびる」に憧れるもの。くすんだリップで過ごすのは2013年までで卒業です!


■ オープニング限定メニュー「リップレーザー&金箔パック」
血行促進、新陳代謝向上に効果的なヤグレーザーを照射して唇をトリートメントし、新陳代謝を活発にする高純度金箔を使用したオリジナルリップパックを行って終了という、10分程度の治療内容です。ヤグレーザーは、コラーゲン増殖効果に加え、新陳代謝促進効果・血行促進効果が期待でき、皮膚深部までレーザー光が浸透するため、肌を傷つけることなく肌本来の美しさを回復させることができる治療法です。また、金箔は新陳代謝を活発にし、あらゆる肌トラブルに効果的です。皮膚内のコラーゲンにも働きかけ、若さを保つ成分と言われています。クレオパトラも愛したといわれる美容法としても有名。人体にとって完全無害のため、安心して施術を受けていただけます。
※1回¥12,600(恵比寿院限定/診察料込) ~2014年4月末まで

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング