グーパ、ウィンクラー・オイア社と戦略提携 アニメーション特化型クラウドファンディング『Anipipo』成立案件の国際市場展開における実務を全面サポート

@Press / 2013年12月26日 10時0分

戦略提携モデル
アニメーション特化型クラウドファンディングサイトAnipipo(アニピポ)の企画・開発・運営をするグーパ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:平 皓瑛)は、ウィンクラー・オイア株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:大屋 貴則)とサイト上で資金調達を成立させたプロジェクトに対して、国際市場展開の実務サポートを提供する提携関係を構築いたします。

戦略提携イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/41949/img_41949_1.png


【『Anipipo』について】
『Anipipo』はコンテンツ業界で新しい試みをしようとする企画者とファンをつなぐクラウドファンディングサービスです。Webサイト上で公開するアイデアに対し、それらに共感したファンから小口でプロジェクトの実現に必要な資金を募集する仕組みを『Anipipo』は提供します。そして支援の見返りとして、企画者より直接プロジェクトの成果物やグッズ、他では手に入れることのできない限定的なモノやサービスが送られます。掲載プロジェクトの種類として、映像制作、ゲーム、グッズ、フィギュア、書籍、音楽、イベント等の申請を受け付けています。


【ウィンクラー・オイア社について】
ウィンクラー・オイア社は、娯楽コンテンツの海外マーケティング・プロとして、インディー系から大企業まで、国内コンテンツ企業様の国際市場展開を全面的に実務サポートしています。アニメや漫画など日本の原作ベースの作品からオリジナル作品まで制作しており、プリプロダクションからポストプロダクション、そして流通にいたるまで各ステージの実務を提供しています。

ウィンクラー・オイア株式会社 企業ロゴ
http://www.atpress.ne.jp/releases/41949/img_41949_4.png
「Anipipo」ロゴ
http://www.atpress.ne.jp/releases/41949/img_41949_2.png


【今後の活動に関して】
『Anipipo』上で資金調達を成立させたプロジェクトに対して、年間5件を目標に海外市場展開の実務サポートを行います。また成立前の段階でも海外展開を視野に入れている企画に対しては、プロジェクトページの作成や素材制作におけるアドバイス提供を両社のリソースを用いて行います。


【会社概要】
商号   : グーパ株式会社
代表者  : 代表取締役 平 皓瑛
所在地  : 〒107-0062 東京都港区南青山2-11-13 南青山ビル4F
設立   : 2011年9月7日
資本金  : 5,000,000円
事業内容 : アニメーション特化型クラウドファンディング
       『Anipipo』の企画/開発/運営
URL    : http://www.goopa.co.jp

商号   : ウィンクラー・オイア株式会社
代表者  : 代表取締役社長 大屋 貴則
本社所在地: 〒111-0036 東京都台東区松が谷3-22-7
米国支社 : 4383 Winnetka Avenue Woodland Hills, CA 91364
設立   : 2007年8月
事業内容 : 海外マーケティングのコンサルティング、
       日米・海外事業と契約に関するコンサルティング、
       各種英文契約書の校正・作成、英語吹替え版、字幕版の制作、
       北米販売・配給・宣伝の請負、制作実務(映像・音楽)、
       ハリウッドスターのマネージメント
URL    : http://winco.jp/services.html

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

Anipipoロゴウィンクラー・オイア企業ロゴ

@Press

トピックスRSS

ランキング