特産品が331名に当たる!「滋賀・湖南地域ええとこクイズラリー」、2014年2月28日まで実施

@Press / 2013年12月27日 9時30分

リーフレット冊子表紙画像
 「滋賀・湖南地域ええとこクイズラリー」(主催:滋賀県湖南地域観光振興協議会)が、2013年11月18日(月)から2014年2月28日(金)まで、滋賀県の草津市、守山市、栗東市、野洲市の4地域で開催されております。


■「滋賀・湖南地域ええとこクイズラリー」について
 「滋賀・湖南地域ええとこクイズラリー」は、来訪者が減少する冬の期間に、冬ならではの湖南地域の魅力を伝え、誘客を促進しようと、16問のクイズと湖南地域にある体験施設、社寺仏閣、博物館、野菜販売所などを紹介した、体験型のクイズラリーです。

 リーフレットに掲載されたクイズの答えを解くには、現地に行かないとわからないものばかりで、各市から4問づつ、合計16問のクイズが出題されています。そのうち、8問以上のクイズに答え、リーフレットに添付しているハガキで応募すると、8問以上の正解者の中から抽選で、湖南地域の宿泊券や温浴施設利用券、特産品などが331名様に当たります。


■開催概要
イベント名:滋賀・湖南地域ええとこクイズラリー
開催期間 :2013年11月18日(月)~2014年2月28日(金)
開催地  :滋賀県の草津市、守山市、栗東市、野洲市の4地域
参加料  :無料

※リーフレットは、25,000部発行し、湖南地域の観光物産協会窓口や県内の道の駅や主な宿泊施設、温浴施設などで無料配布しています。


■滋賀県湖南地域について
 滋賀県湖南地域は滋賀県の南部に位置し、JR琵琶湖線沿線にある草津市、守山市、栗東市、野洲市の4地域のことで、広域観光の振興を目的に、市、観光物産協会、商工会議所(商工会)で協議会を組織しています。
 滋賀県湖南地域は、京阪神や中京圏からの交通の便も良く、見る・食べる・体験する・買うという魅力ある施設が点在しており、特に琵琶湖沿いから見る比良山系の雪景色は見ごたえがあります。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング