“雨の中、露天でオツでオトナな風情が愉しめる あずまや が登場” ホテル古賀の井、白浜で群を抜く自社源泉の露天風呂・大浴場をリニューアル

@Press / 2014年1月14日 9時30分

四季の花 露天風呂・石庭
日本三古湯「白浜温泉」エリアの「南紀白浜温泉 ホテル古賀の井」(所在地:和歌山県西牟婁郡、運営:カラカミ観光株式会社)は、エリア随一の評判を誇る自社源泉「若葉温泉」の大浴場・露天風呂について、より日本らしい風情や自然を楽しめる温泉にリニューアルしました。

今回のリニューアルは昨年7月のバイキングレストランに続くリニューアルであり、オープンキッチンスタイルのバイキングは味覚だけでなく視覚でも料理を楽しめるとご好評をいただいております。今後もお客様の満足度向上を目指し、2014年開始の客室リニューアルをはじめ、ホテルの外観だけにとらわれず、本来の旅館・ホテルとしてのおもてなし力を向上させてまいります。

ホテル古賀の井 大浴場、露天風呂
http://www.coganoi.co.jp/koganoi/spa/


■「泉質はいいのに浴場が・・・」というお客様からの要望がついに実現
 ~ リニューアルの背景 ~
当ホテルの自社源泉「若葉温泉」の“泉質”はかねてより多くのお客様にご好評をいただいておりましたが、“泉質は素晴らしいのに浴場が古い”というのが難点でした。今回、長年にわたるお客様からの要望に応え、露天風呂と大浴場をリニューアルしました。
内装をキレイにするのはもちろん、より風情や自然を楽しんでいただけるようなリニューアルを行っております。


■古来からの泉質を守り、白浜でも群を抜く泉質の自社源泉をかけ流し
 ~ 白浜温泉について ~
和歌山県 白浜温泉は1,300余年の歴史があり、愛媛県の道後温泉・兵庫県の有馬温泉と並び「日本三古湯」のひとつとされています。特に、湯崎七湯に数えられる崎の湯(露天風呂)、砿湯(牟婁の湯)は最も古い歴史があります。
また、静岡県の熱海温泉、大分県の別府温泉に並ぶ「三大温泉地」のひとつともされています。

 ~ 「若葉温泉」について ~
数ある白浜の温泉の中でも当ホテルは自社源泉「若葉温泉」を有しております。「若葉温泉」は、海に近い白浜にありながら、海水の影響をほとんど受けておらず、昔の泉質を保っています。そのため、歴史のある白浜温泉の中でも特に古く、古来より療養泉として親しまれて来た“湯崎七湯”と極めて近い「ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉」の湯質を持っており、ホテル古賀の井の泉質は白浜温泉で群を抜いているといわれています。
また、湯量も豊富なため源泉かけ流し方式を採用しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング