アメリカン・シーフード・レストラン「ババ・ガンプ・シュリンプ」 バレンタイン・ホワイトデーに向けたスペシャルデザートメニュー登場

@Press / 2014年1月8日 16時30分

「チョコレートシング」1,030円
■ 2人の距離をぐっと近づける、ババ・ガンプ・シュリンプのスペシャルメニュー
楽しく賑やかな雰囲気のアメリカン・シーフード・レストラン「ババ・ガンプ・シュリンプ」国内3店舗では、バレンタインデーのちょうど1ヶ月前となる1月14日から3月20日までの期間中、バレンタインの象徴でもあるチョコレートを使ったスペシャルデザートメニュー・ドリンクを揃え、お客様をお迎えいたします。
ボリュームもたっぷりなので、お二人でシェアされるのもおすすめです。お食事の最後を飾るデザートで、さらに特別な夜を盛り上げます。
エンターテインメントたっぷりの心躍る雰囲気とフレンドリーなサービスの中、おいしいお食事と楽しいひとときをぜひ満喫ください!

【スペシャルメニュー】
販売期間:2014年1月14日(火)~3月20日(木)
◇ チョコレートシング 1,030円
チョコレートケーキに、バニラアイスクリームと生クリームをトッピング。
仕上げに甘酸っぱさがたまらないラズベリーソースをかけました。
◇ チョコレート ルートビア フロート 980円
チョコレートシロップ、ミルクにソフトアイスクリーム、ルートビアを入れた、ババ・ガンプ・シュリンプ オリジナルのノンアルコールカクテル。

≪ 「ババ・ガンプ・シュリンプ」のコンセプト ≫
映画「フォレスト・ガンプ」はトム・ハンクス扮する主人公フォレスト・ガンプが友人ババの遺志を継ぎ、エビ漁を始め、大成功するところで終わりますが、もしその後レストランをオープンすればこうなったであろう、という想定がコンセプトとなっており、劇中のシーンをインテリア・モチーフに取り入れたカジュアルな雰囲気の中、ボリュームがあり、気軽に食べられるシュリンプを中心としたシーフード、ハンバーガー、サンドイッチ、前菜、サラダ、デザートなど、各種のアメリカ南部料理をご用意しております。また、店内は波型の鉄トタン壁や粗削りの木材などを使い、エビ漁の漁師小屋の雰囲気で作られ、映画の中の時代を象徴するものや、フォレスト・ガンプの顔、劇中の映像写真、衣装など、映画のシーンを彷彿とさせるものであふれていて、映画を観た方にはたまらない演出が盛りだくさん。もちろん観ていない方にも楽しめる店づくりになっています。

≪ 国内「ババ・ガンプ・シュリンプ」店舗 ≫
■ 東京店
東京都文京区春日1-1-1 LaQua(ラクーア)1階
TEL.03-3868-7041
■ ららぽーと豊洲店
東京都江東区豊洲2-4-9 ららぽーと豊洲3階
TEL.03-6910-1442
■ 大阪店
大阪府大阪市此花区島屋6-2-61 ユニバーサル・シティウォーク大阪 5階
TEL.06-4804-3880
ホームページ http://www.bubbagump.jp/


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

「チョコレート ルートビア フロート」980円ババ・ガンプ・シュリンプ イメージ

@Press

トピックスRSS

ランキング