今冬注目の素材、イタリア製「スライバーニット」を採用ディノスより、軽くて暖かい「ニットジャケット」が登場!

@Press / 2014年1月9日 11時0分

メイン
株式会社ディノス・セシール(本社:東京都中野区)は、「ディノス」厳選の商品をご紹介する、フジテレビ系朝の情報番組、「ノンストップ!」内の通販コーナー「いいものプレミアム」で、イタリアの生地メーカーが提案する、「スライバーニット」素材を使用した、軽くて暖かいニットジャケットを、1月10日(金)に発売します。

今回ご紹介するニットジャケットは、驚くほど軽いことで今冬大注目されている、「スライバーニット」素材を使用していることが特徴です。この素材を開発したのは、イタリアのファッションメーカー「MAPEL(マペル)社」。特殊機械で繊維を撚らず(※)に編み込んで生地にしているため、繊維と繊維のすき間に暖かい空気をため込むことができ、使う繊維量も少ないことから、ウールの高級感と暖かさはそのままに、ふんわりと軽い着心地を実現しました。

また、機能性以外のデザインや着まわしにもこだわりました。肩を動かしやすいラグラン仕様で、袖口に向けて広がりがあるので、厚手のインナーを着てもごわつきません。ヒップをすっぽりカバーする裾丈に、襟元はボリュームのあるショールカラーなので、タートルネックやマフラーなどと合わせれば、コート感覚で着こなせ、インナーを軽いものに替えれば、春先まで使えるという便利なアウターです。カラーは飽きのこないブラック系とベージュ系の2色、サイズはM~L・L~LLの2サイズで展開します。

なお、今回は通常販売価格18,800円(税込)のところ、1月14日(火)までのお申し込みに限り、4,000円オフの14,800円(税込)で販売します。

(※)通常のニットは、繊維を撚って1本の糸にし、それを編んで生地にします。

イタリア「マペル社」と、スライバーニット素材について
「マペル社」は、1980年にイタリア・プラトーに創立した生地メーカー。ウール素材を中心に、さまざまなニーズに合わせた新感覚の素材を提供しています。
「スライバーニット」は柔らかな織物のような表面感。それでいてフワッと軽く、暖かいのが魅力。それは繊維を撚らず、わた状のまま編み上げているためで、ウールの高級感はそのままに、よりエアリーな風合いが楽しめます。

マペルニットジャケット 販売概要
◇放送日時  2014年1月10日(金)午前11時頃~
(一部地域を除く)
■販売価格:税込18,800円
※1月14日(火)までは4,000円OFFの税込14,800円。
■カラー:ブラック系、ベージュ系 ■サイズ:M~L、L~LL ■素材:ウール35・モヘヤ20・ポリエステル20・アクリル15・絹10% ■洗濯はドライ
■中国製(生地はイタリア製)
http://www.dinos.co.jp/p/1904102222/

≪「いいものプレミアム」概要≫
「ディノス」の商品をご紹介する、フジテレビ番組
「ノンストップ!」の中の人気通販コーナー
◇フジテレビ系毎週月~金、11時頃から放送
(一部地域を除く)
◇司会 ヒデ
「いいものプレミアム」についてはこちらから
http://www.dinos.co.jp/tv/premium/


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

サブアイコン

@Press

トピックスRSS

ランキング