Match.com愛の調べ~成人の日と20代の恋愛編~20代男女の約4割が「10代の頃より恋愛の機会が減った」新成人への助言「今の恋人を大切に」、恋愛において「女性が有利」7割超「大物になりそうな新成人」1位は志田未来

@Press / 2014年1月8日 17時0分

グラフ:Q1
世界最大級(注1)の恋愛・結婚マッチングサイト(注2)マッチ・ドットコム ジャパン株式会社(米国本社 テキサス州、東京都港区、代表取締役:金野 知行、以下 Match.com)は、全国の20~29歳の独身男女388名を対象に、流行語と恋愛に関する調査を実施しました。同調査結果を『第33回Match.com愛の調べ~成人の日と20代の恋愛編~』として本日発表します。


■調査内容
2014年、晴れて成人となるのは男女合わせて約121万人。大人の仲間入りを果たし、社会人としての自覚が芽生える時です。特に、就職等で社会に出るようになると、人付き合いやお金の使い方など様々な面が10代の学生の頃とは変化してきます。恋愛観についても同様です。そこで今回は、新成人の先輩ともいえる、現役20代の独身男女にアンケートを実施。新成人に向けた恋愛アドバイスなどを通して、今どきの20代の恋愛観を明らかにしました。

■調査内容ハイライト
・20代の約4割が「10代の頃より恋愛の機会が減った」…【Q1】
・恋愛において「女性の方が有利」が7割以上…【Q2】
・生まれ変わっても「同じ性別を希望」が約7割…【Q3】
・恋愛相談で最も信頼できるのは「同性の友人」…【Q4】
・先輩からのアドバイス「今の彼女を大切に」など…【Q5】
・大物になりそうな新成人1位は「志田未来」…【Q6】

注1) comScore Media Metrix、2005年11月調べ
注2) 恋愛・結婚マッチングサイト:インターネットで結婚相手や恋人を探す事ができるサービスで、希望する相手の年齢や性別、居住地、趣味などの条件を設定し、条件にあった相手を登録会員の中から探すことが可能。


■結果詳細

【Q1】10代の頃と比較して恋愛のチャンスは増えましたか?

<全体>
・増えた…11.9%
・減った…38.9%
・変わらない…49.2%

<男女別>
●男性
・増えた… 7.8% ・減った…35.2% ・変わらない…57.0%
●女性
・増えた…15.9% ・減った…42.6% ・変わらない…41.5%

若い頃はよかった……と昔を懐かしむのは全世代共通ですが、まだまだ若い20代のみなさんはどうでしょう?20代になって恋愛のチャンスが増えたかどうか聞いてみました。結果は「増えた」が11.9%、「減った」が38.9%、「変わらない」が半数を占めました。

男女別に見ると、男性は「増えた」と答えたのは7.8%のみ。「工業高校で女子がいなかったから(男性/26歳/教員)」「仕事で接する人が増えた(男性/26歳/自営業)」といった自然な変化以外に、「社会との接点が増えるにつれ自分自身が磨かれていき、周りとの出会いが多くなった(男性/24歳/学生)」「出会いの場を求めて積極的に動くようにしている(男性/23歳/学生)」といった自身の努力による変化もありました。一方、35.2%の「減った」と回答した人は「毎日仕事に追われているから(男性/24歳/自動車)」「男ばかりの職場で出会いがない(男性/29歳/経理)」など、学生時代と異なり、社会に出ると異性と出会う機会が少ないという意見が目立ちました。

@Press

トピックスRSS

ランキング