シンジケート方式によるコミットメントライン契約締結に関するお知らせ

@Press / 2014年1月9日 15時0分

デンタルサポート本社
デンタルサポート株式会社(千葉県、代表取締役社長・CEO:寒竹 郁夫)は、株式会社三井住友銀行をアレンジャーとする総額12億円のシンジケート方式によるコミットメントライン契約を締結いたしましたこと、お知らせいたします。


■コミットメントライン契約の概要
(1) 設定総額     :12億円
(2) 契約締結日    :2013年12月30日
(3) コミットメント期間:2013年12月30日~2014年12月29日
(4) アレンジャー   :株式会社三井住友銀行
(5) コ・アレンジャー :株式会社千葉銀行
(6) エージェント   :株式会社三井住友銀行
(7) シンジケート団  :株式会社三井住友銀行、株式会社千葉銀行、
            株式会社千葉興業銀行、株式会社京葉銀行、
            株式会社新生銀行


■設定の目的
本コミットメントラインの設定により、当社事業拡大に対応し、企業経営の安定化かつ機動的な資金調達が可能となるものと考えております。


【デンタルサポート株式会社】
訪問歯科診療サポート、医科の訪問診療(在宅医療)サポートおよび、介護事業を運営。全国に展開している訪問歯科診療サポートに次いで、近年はリハビリ型デイサービス「トータルリハセンター」を、首都圏を中心に医療サポート事業と連携して展開しております。海外においては、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイにて、医科・歯科併設のクリニック「SAKURA Medical and Dental Clinic」を開設しております。

本社所在地 : 千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンD棟17階
設立    : 1989年(平成元年)5月
資本金   : 2億980万円
代表者   : 代表取締役社長・CEO 寒竹 郁夫(歯科医師・歯学博士)
ホームページ: http://www.dentalsupport.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ドバイ_さくらメディカル&デンタルクリニックビル ドバイ_さくらメディカル&デンタルクリニック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング