手作り市で“世界でたった一つ”のオーダーメイド作品と出会える 調布「布多天神社つくる市」「深大寺手作り市」2014年開催のお知らせ

@Press / 2014年1月17日 10時0分

布多天神社つくる市 風景1
東京・調布市内の寺社境内で、調布市観光協会後援のハンドメイドクラフト市を運営している調布一樹会(いちじゅかい)では、「布多天神社(ふだてんじんしゃ)つくる市(いち)」「深大寺(じんだいじ)手作り市(いち」の2014年開催日程を決定いたしました。また、2014年以降の深大寺手作り市・布多天神社つくる市は、出展作家と連携してオーダーメイドのパッケージ化を進め、手作り作品の魅力をより多くの方に知っていただく機会をご提供いたします。

調布一樹会: http://tedukuriiti.web.fc2.com/


【<手作り>の魅力を伝えるために】
調布一樹会では調布市観光協会の後援により、2010年4月より深大寺手作り市を、2011年2月より布多天神社つくる市を行なっており、深大寺を訪れる観光客や地元の市民で毎回賑わいをみせております。
手作り市・つくる市は、作家の顔と声が見聞きできるからこそ付加価値と説得力を生み出せるという強みを持ち、値段だけで選ぶ買い物やインターネットショッピングにはない交流がそこにはあります。とりわけ、ハンドメイド作品が持つ“世界にたった一つ”という特別感が、来場されるお客様にも次第に理解され、最近特に人気を集めるようになってまいりました。
そこで2014年は、オーダーメイド作品を扱っている作家との連携によりオーダーメイドのパッケージ化を進めることで、「頼みにくい」「値段が不明瞭」といったオーダメイド作品の不安を払拭し、より多くの方が気軽に手作り作品を購入するきっかけの創出に努めます。


【オーダメイド作品例】
・出産祝いに“○○ちゃんのため”のプレゼント
フェルト靴やニット帽など、赤ちゃんの身の回りの品物を手作りで。オーダーメイドなら、名前入れや、その子に合わせたサイズ、色使いで愛情を込めた贈り物が可能です。

・結婚式のギフトに、ぬくもりのある手作りの品を
手作り石けんや焼き菓子など、結婚式のプチギフトとして手作りの品を選ぶ方が増えています。また、ウェルカムドールなどの飾りにも、新郎新婦の人柄に合わせて作るオーダーメイドが喜ばれています。

・ものを大切にする心を伝えるリメイク作品
着なくなった着物をアロハシャツやドレスにリメイクすることで、昔からの日本人の知恵、“もったいない”の心を伝えます。


【「布多天神社つくる市」「深大寺手作り市」2014年の開催日程】
■『布多天神社つくる市』について
開催日 :毎月第一日曜日
     2014年2月2日(日)、3月2日(日)、4月6日(日)、5月4日(日)
開催時間:9:00~16:00 ※小雨決行
開催場所:布多天神社(境内)
     所在地:東京都調布市調布ケ丘1-8-1
     京王線・調布駅北口下車 徒歩5分
出展数 :各日約30店を予定

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング