朝のシャワー感覚の新習慣を提案するウォータータイプの制汗剤にクールタイプ登場 『Banシャワーデオドラント クールタイプ』追加新発売

@Press / 2014年1月14日 10時30分

Banシャワーデオドラント クールタイプ
ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、ミスト状で出るウォータータイプの制汗剤『Banシャワーデオドラント』に新たに『クールタイプ』を追加し、2014年2月12日(水)より全国にて新発売いたします。

商品イメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/42229/img_42229_1.jpg


1.発売の狙い
地球温暖化など気候変動による猛暑日の増加やクールビズによるオフィスの気温上昇、女性の社会進出など、様々な要因により女性用制汗剤市場は拡大しています。特に、複数のアイテムを併用して使う人が増えており、制汗剤を使用する20から40代の働く女性の5人に1人が高い清涼感を求めていることが分かりました(2013年6月当社調べ)。
2013年に発売した『Banシャワーデオドラント』は、シャワー感覚で使えて、ニオイを抑え、独自のマイクロパウダーでサラサラ感が持続するウォータータイプの制汗剤として、働く女性を中心にご高評いただいております。
この度、近年高まる女性の高清涼感へのニーズに応え、『Banシャワーデオドラント』に、『クールタイプ』を追加新発売いたします。「ビーチでカクテルを飲むときのような清涼感」をイメージした、『モヒートミントの香り』『レモンテキーラの香り』の2香調を発売します。
なお、すでに発売している5香調も、「シャワー感覚」をより強く表現したパッケージデザインにリフレッシュして、同時に改良新発売いたします。


2.発売日・地域 2014年2月12日(水) 全国


3.改良ポイント
(1)高清涼感の『クールタイプ』を追加
清涼成分を配合し、“オトナ女子”(20から40代の働く女性)が、朝ビーチでカクテルを飲む時のような贅沢な清涼感をイメージして作った、『モヒートミントの香り』『レモンテキーラの香り』2香調のクールタイプを新たに加えます。

(2)パッケージをリフレッシュ
既に発売している『微香性』『せっけんの香り』『フローラルの香り』『シトラスの香り』『ウォーターリリーの香り』の5香調は、シャワーを浴びるイメージを強調した新パッケージにリフレッシュします。

(3)名称を変更
『ライトフレグランス』は、『微香性(アクアの香り)』に名称を変更します。


4.商品特長
(1)ディープナノイオン殺菌でニオイ予防効果が高い
ナノイオン殺菌成分(ベンザルコニウム塩化物液)が毛穴の奥まで浸透して、ニオイの原因となる菌を殺菌し、防臭します。

(2)独自のマイクロパウダー配合で、サラサラ感が持続する
肌への摩擦が少ない独自のマイクロパウダーが、肌のベタつきを抑え、高いサラサラ感が持続します。

(3)手が汚れにくく、逆さにしても使えるトリガー式容器を採用
簡単にプッシュでき、逆さにしても使えるトリガー式容器なので、背中などの手の届かないところや、首すじ、腕、胸元、脚、ワキなど、全身に使えます。

(4)好みで選べる7つの香りの品揃え


5.容量・価格
商品名:Banシャワーデオドラント(医薬部外品)
    微香性(アクアの香り)
    せっけんの香り
    フローラルの香り
    シトラスの香り
    ウォーターリリーの香り

商品名:Banシャワーデオドラント クールタイプ(医薬部外品) ※
    モヒートミントの香り
    レモンテキーラの香り

容量    :120ml
小売価格(コ):オープン価格

・※印が新製品です。


<消費者の方>お客様センター 0120-556-913

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング