オークニー、フィールドセールス&サービスを革新するクラウド型アプリケーション『Orkney GeoGraph』をメジャーバージョンアップ

@Press / 2014年1月15日 13時0分

活動情報の可視化例
株式会社オークニー(本社:横浜市西区、代表取締役:森 亮、以下 オークニー)は、フィールドセールス&サービスを革新するクラウド型アプリケーション『Orkney GeoGraph』をメジャーバージョンアップしたことを発表しました。


■『Orkney GeoGraph』の主なバージョンアップ内容
・活動情報の地図上への表示が可能になりました
登録されたスケジュールやToDoなど、活動予定や活動履歴情報を地図上に表示できます。
・作業開始、終了した位置と時刻を記録できる「行動開始・終了」機能を追加しました
あらかじめ登録されたスケジュール(活動・行動)に対して、『Orkney GeoGraph』モバイルアプリから、作業開始および完了した位置と時刻を記録できます。
・担当者の最新位置情報の自動取得、保存を可能にする「ロガー」機能を追加しました
『Orkney GeoGraph』モバイルアプリから現在地を自動的に定期的に取得、記録する「ロガー」機能を追加しました。


■『Orkney GeoGraph』新バージョン導入のメリット
・訪問情報を可視化することで無駄な時間を減らし、売上アップにつなげる効果を生み出します
訪問履歴情報を地図上に表示することで、行くべき訪問先に頻繁にいっているのか、といったことがリアルタイムで把握できます。また、訪問回数をカウントし、地図上に合計数と位置を表示することも可能です。管理職がこの情報を元に本来行くべきところや訪問回数が少ない顧客に訪問する指示を出すことでムダな時間を減らし、その時間を売上アップにつながる行動に利用できます。
・「行動開始・終了」機能を利用することで、時間の効率化が図れ、より多くの件数を回れます
あらかじめ登録されたスケジュール(活動・行動)に対して、『Orkney GeoGraph』モバイルアプリから、作業開始および完了した位置と時刻をワンタッチで自動記録できます。たとえば、訪問介護や出張作業などで利用する場合、作業場所と滞在時間などが自動で記録されるため、手動による滞在時間の計算と報告書作成が不要になります。報告書を作成していた時間を訪問する時間に変えることにより、より多くの件数を回ることが可能です。
・「ロガー」機能を利用することで、顧客満足度が上がります
担当者の最新位置情報が、リアルタイムで『Orkney GeoGraph』の「ログ追跡」機能の地図上で確認できます。その為、緊急で顧客訪問の必要がある場合は、社内にいる上司が近くにいる担当者に立ち寄る指示をだすといったことが可能になり、顧客満足度の向上と業務効率が図れます。


■『Orkney GeoGraph』とは
『Orkney GeoGraph』は、フィールドセールス&サービスを革新するクラウドサービスで、現在80社近くのお客様に利用されています。位置情報、社内SNS、CRMを活用し、営業訪問、保守管理、介護、配送、現地調査などのフィールドセールス&サービスに従事するチーム全体の生産性とモチベーションを高めます。
『Orkney GeoGraph』は、1ライセンスでブラウザベースで利用するアプリケーションとiPhone、iPadで利用できるモバイルアプリの両方をご利用いただけます。

【Orkeny GeoGraph価格】
初期登録費用    :50,000円(1~20 ID時)
1 IDあたり年間利用料:36,000円
※ 『Orkney GeoGraph』は、30日間無料でお試し利用が可能です。
  ぜひ、この機会にご利用ください。
  お試し利用は下記URLより可能です。
  http://www.orkney.co.jp/trial/index.html


■株式会社オークニーについて
フィールドセールス&サービスを革新するクラウドサービス『Orkney GeoGraph』を展開しており、2013年3月に、米国Salesforce.comの出資を受けたベンチャー企業です。本社は横浜市にあります。


■会社概要
会社名   : 株式会社オークニー(英語表記 Orkney,Inc.)
設立年   : 2002年3月
代表者   : 代表取締役 森 亮
所在地   : 〒220-6212
        横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC棟12階
ホームぺージ: http://www.orkney.co.jp


<登録商標>
「Orkney GeoGraph」は株式会社オークニーの登録商標です。「Salesforce」は、salesforce.com, inc.の商標または登録商標です。その他、記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

「行動開始・終了」機能 iPad画面

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング