骨盤を起こし、姿勢を正して「ながら運動」 のるだけ簡単 体幹エクササイズ トレーニングチェア『フラビクス』を新発売

@Press / 2014年1月27日 14時30分

フラビクス SFB-0700
株式会社山善(本社:大阪市西区/代表取締役社長:吉居 亨)/家庭機器事業部では、自宅で気軽に体幹トレーニングができる『フラビクス SFB-0700 (以下、フラビクス)』を新発売しました。


<開発の背景>
姿勢が悪化すると肥満や内臓機能の低下、腰痛など様々な弊害が生じると言われています。長寿社会、長く健康に生きるためには、日々正しい姿勢で生活することが大切です。そこで最近注目されているのが、腹筋や背筋などの筋肉を鍛え、正しい姿勢を維持することを目指す「体幹トレーニング」です。しかし「トレーニング」と聞くと敬遠してしまう人も多いはず。そこで「自宅で・気軽に・簡単に・効果的に・ながら運動」をコンセプトに、お腹や腰、骨盤まわりなどの体幹や足の筋肉を気軽にトレーニングできる『フラビクス』を開発しました。


<商品の特長>
(1)正しい姿勢で効果的にトレーニング
・座るだけで骨盤を起こして正しい姿勢で運動できるため、無駄な動きが少なく、効果的に筋肉を鍛えることができます。またフラビクスを使用することで、クランチ(腹筋運動)の腹直筋と同じ筋活動が脇腹で起こることが筋電図でわかりました。(※注1)
・一般的に体幹と呼ばれるインナーマッスルを含めた18の筋肉を鍛えることができます。(※注2)そのため、メタボリックシンドローム対策やくびれづくり、つまずき対策に効果的です。
・床でも椅子の上でもお好みに合わせてご使用いただけます。運動しないときは姿勢を正して座るクッションとしてもご使用できます。

【基本姿勢】
http://www.atpress.ne.jp/releases/42405/img_42405_2.jpg

(2)バネの反復力で安全にトレーニング
前後・左右に動くことによって、クッション内部の3本のバネが上下約10cm伸縮し、脇腹や腰の筋肉を鍛えます。バネの反復力が補助的な役割も果たすため、腰に負担をかけず、初心者や年配の方でも簡単にトレーニングを始めることができます。

(3)JAA監修の運動プログラムを付属
より効果的に無理なく運動して頂けるようJAA(全日本エアロビクス連盟)の監修のもと、様々なプロスポーツ選手のパーソナルトレーナーを務めているJAAディレクターの谷田 亮太氏の考案による運動コースプログラムを取扱説明書に付属しました。

※注1:姫路獨協大学 医療保健学部 臨床工学科 片山教授調べ
※注2:18の筋肉(網掛け部分はインナーマッスルになります。)
http://www.atpress.ne.jp/releases/42405/img_42405_4.jpg
姫路獨協大学 医療保健学部 臨床工学科 片山教授調べ


<商品仕様>
商品名/型式 :フラビクス SFB-0700
本体サイズなど:約 幅475×奥行440×高さ310(mm)
        座面高さ 約140(mm)/重量 約4.5(kg)
材質     :主材質:スチール、PE樹脂
        クッション材:ウレタンフォーム
        生地素材:ポリエステル 100%
        (座面:ポリエステル 95%、ポリウレタン 5%)
カラー    :3色(レッド、ブラウン、オレンジ)
希望小売価格 :15,540円(税抜き 14,800円) ※消費税5%価格


<株式会社山善 会社概要>
◆本社所在地: 大阪市西区立売堀2丁目3番16号
◆代表者  : 代表取締役社長 吉居 亨(よしい とおる)
◆設立日  : 昭和22年(1947年)5月30日
◆資本金  : 7,909百万円(2013年3月31日現在)
◆売上高  : 370,338百万円(2013年3月期/連結)
◆株式上場 : 東京株式市場第一部上場
◆従業員数 : 2,395名(2013年3月31日現在/連結)
◆業種・業態: 工作機械、機械工具、住宅設備機器
        家庭用品・機器等の販売
◆URL    : http://www.yamazen.co.jp/

※当リリースにて掲載されている内容は発表日現在の情報等に基づいております。閲覧いただいている時点では、その内容が異なっている場合がございますので、予めご了承下さい。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

基本姿勢 フラビクス 内部構造 18の筋肉

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング