インフルエンザ感染拡大中!人の集まる場所は要注意 オゾン併用型空気清浄機『ウイルスワインダー』1月21日販売開始

@Press / 2014年1月20日 12時30分

ウイルスワインダー
 株式会社オリエンタルジャパン(本社:群馬県前橋市、代表取締役:星野 数博)は、当社のブルーオーシャンシリーズからオゾン併用型空気清浄機『ウイルスワインダー(BOA-OP100)』の販売を2014年1月21日に開始いたします。

商品サイト http://ozoneblue.jp/boa-op100.html


【『ウイルスワインダー』商品開発の背景】
 季節性インフルエンザが蔓延する時期、病院の待合室や学校の教室などはインフルエンザとの接触が避けられない状況になっております。オリエンタルジャパンでは、従来工場排水や食品工場等の規模の大きい空間・容量の業務用オゾン生成器を製造しておりましたが、除菌・消臭分野でのニーズの高まりを受け、今回業務用オゾン生成器「ブルーオーシャン」シリーズに空気清浄機能を搭載した『ウイルスワインダー』を開発するに至りました。「ブルーオーシャン」シリーズは、オゾンを利用している為、幅広いウイルス属・菌種に対応しインフルエンザ以外にもノロウイルスや黄色ブドウ菌・緑膿菌などにも効果があり、院内感染対策・食中毒対策などにも利用できます。


<特長>
 オゾンは、殺菌性に優れており、殺菌後も耐性菌を出さないといわれています。『ウイルスワインダー』は、その筐体内にオゾンとウイルスを反応させる反応室とオゾンを無害化する廃オゾン処理層を内蔵しています。筐体内では高濃度オゾンを使用していますが、外部へのオゾンを排出せずインフルエンザなどの空気感染を疑うウイルス類への効果が期待できます。

・空気中を漂うウイルス・細菌類をしっかりとキャッチする大容量設計
・業務用の大風量で3m以上の天井高のフロアでも対応可能
・実証試験の結果、16平米のモデル空間において20分稼働することにより空中浮遊菌をほぼすべて無効化

※常在菌実地試験結果
http://www.atpress.ne.jp/releases/42429/img_42429_2.jpg


■製品概要
名称  :業務用オゾンエアー発生器
製品名 :ウイルスワインダー
適用  :業務用
発生方式:ヘリカル電極式
発生量 :150mg/時
風量  :13立米/分
電源  :AC100V 50/60Hz
消費電力:220W
環境条件:温度0~35℃ 湿度10~70%RH(結露無き事)
寸法  :w400×h910×d290
質量  :約27kg
価格  :販売希望価格 ¥398,000円(税別)


■会社概要
商号  : 株式会社オリエンタルジャパン
代表者 : 代表取締役 星野 数博
所在地 : 〒371-0855 群馬県前橋市問屋町2丁目13-18
設立  : 2004年12月
事業内容: 空気清浄事業・空調メンテナンス事業
資本金 : 1,000万円
URL   : http://ozoneblue.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

常在菌実地試験結果

@Press

トピックスRSS

ランキング