横浜のまちの魅力を40人のクリエーターが40の視点で切り取り短編映像作品にした展覧会 みっけるビジターセンターヨコハマ、象の鼻テラスで2014年2月2日(日)まで開催中

@Press / 2014年1月20日 15時30分

“30秒に一回みっける写真道場!!”写真
街を歩きながら「30秒に1枚」のペースでデジタルカメラで風景を撮影し、約1,000枚にもなるそれらの写真を使って短編映像作品を制作・発表している美術家:北川貴好氏が師範を務める“30秒に一回みっける写真道場!!”が横浜に上陸し展覧会を仕掛けています。

今回、彼らが舞台としたのは、アーティストやクリエーターが活動する横浜、生活のベースとなる「ホーム」としての横浜、観光「都市」としての横浜。その中でも泉区上飯田町、中区黄金町、青葉区(AOBA+ART)、港北区大倉山、中区(神奈川県民ホール)の5つのエリアを40人のクリエーターが撮影。各地で撮影された膨大な連続写真が、コマ撮り短編映像になって、2014年2月2日(日)までの会期中に象の鼻テラスで発表されます。

40人のクリエーターがいれば、40の視点から見た横浜の「ストーリー」があります。これまでは表面的にしか見えていなかった街を、彼らの視点を通して紡がれた映像作品として体験できるのが、このプロジェクトの面白いところ。物語が集結し展示会場となる象の鼻テラスには、撮影場所となった各エリアの街を模した5つのパビリオンが出現します。訪れた人々を不思議な町ツアーへとご招待致します!


■イベント概要
会期      :2014年1月18日(土)~2月2日(日)
開館時間    :10:00~18:00(会期中無休・入場無料)
会場      :象の鼻テラス(最寄り駅:みなとみらい線 日本大通り駅)
参加クリエーター:約40名
         (美術家/写真家/映画監督/ギタリスト/ラッパーなど)
お問い合わせ  :30秒に一回みっける写真道場!!事務局
         Tel:090-8505-3013 E-mail: mikkedojo@gmail.com

【詳細は「WEB創造都市横浜」
http://yokohama-sozokaiwai.jp/pickupevent/4950.html をご覧ください。】

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング