日本人女性ファッションデザイナーとして初!ファーデザイナー 今井 千恵がフィンランド共和国より“獅子勲章コマンダー章”を受章

@Press / 2014年1月24日 12時30分

受賞式1
ファーデザイナー今井 千恵(レイナ株式会社、ブランド名:ロイヤル チエ、福岡)は、1月21日(火)18時、フィンランド共和国より「獅子勲章コマンダー章=Commander of the Order of the Lion of Finland」をフィンランド共和国 サウリ・ニーニスト大統領(The President of the Republic of Finland Mr. Sauli Niinisto)代理、駐日フィンランド大使館、東京 マヌ・ヴィルタモ駐日大使より伝達され、勲章と賞状が授与されました。


マヌ・ヴィルタモ駐日大使は授与の賛辞を述べました。「この非常に名誉ある勲章は、今井 千恵氏の長年にわたるフィンランドと毛皮ビジネスの働きであり、また、フィンランドと日本の友好関係の促進への図り知れない尽力に対する評価です」。続いて、「今井 千恵氏の独特なスタイルがもつ、革新的ともいえるファーデザイナーとしてのビジョンと世界レベルのフィンランドの毛皮技巧はファション界で開花しました」と加えました。
会場には、政財界を始めとする、各界のトップを含む約40名が集まり、受章を祝福しました。また、内閣総理大臣 安倍 晋三氏より、フィンランド大使に謝意の電報が寄せられました。


今井 千恵は、受章の喜びを次のように述べました。「37年間のファーデザイナーとしてのクリエイション活動を評価され感謝いたします。1980年にリンナネン・ファミリーと今井 千恵とのコラボレーションから誕生した“モザイク・ドゥ・チエ”は今や私のアイデンティティです。最高品質の原皮を高度な技術で制作し、軽くて色鮮やかなモザイク状にデザインした、色合わせが特徴です。長年の改良を続け、ファーデザイナーとしての代表作は毛皮の原皮品質が非常に高い国であるフィンランドで作られるものが多いです。本当にありがとうございました」。
今井 千恵が受章した、“獅子勲章コマンダー章”は、全7つの章のうち、グランドクラス、ファーストクラスに続く第3番目の章となります。

今井 千恵の最新コレクションは、ファーデザイナー歴連続38回目のショーで発表されます。今年4月10日(木)には帝国ホテルで開催が決定しています。


<今井 千恵(Imai Chie)プロフィール>
◆出身:鹿児島県

◆プロフィール・受章/受賞歴:1977年、レイナ株式会社の前身となる、レイナ貿易株式会社を福岡に設立。1980年、フィンランドの工場にて「モザイク・ドゥ・チエ」の制作開始。ファー&レザーファッションショーを開催し、全国各都市でファッションショーを継続開催。1989年、社団法人ニュービジネス協議会(現:公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会(JNB))より、女性経営者第3号の「アントレ・プレナー賞」受賞。1991年、オリジナルファーブランド「ロイヤル チエ」発表。1999年、ニューヨークファーコレクションにアジア人初のファーデザイナーとして招聘され、ファッションショーに参加。ニューヨーク市ならびに、アジア・アメリカ顧問協議会から表彰を受ける。2002年、世界女性起業家40人に選出され、世界女性起業家賞を受賞。ニューヨークマディソン・アベニュー59丁目にロイヤル チエ NY店をオープン。
2003年、第156回通常国会に於いて、小泉 純一郎首相が施政方針演説に於いて、今井 千恵の世界女性起業家賞の受賞に言及。2011年、上海オフィス開設。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング