2013年を代表するデジタルグッズはどれだ?人気モノ誌『デジモノステーション』の読者参加型アワード「デジモノ オブ ザ イヤー 2013」1月24日(金)18時より投票スタート!

@Press / 2014年1月24日 13時0分

デジモノステーション3月号
株式会社エムオン・エンタテインメント(本社:東京都港区、代表取締役:村田 茂)が発売するモノ・トレンド情報誌『デジモノステーション』では、「デジモノ オブ ザ イヤー 2013」を開催いたします。

『デジモノステーション』は、パソコン、カーナビ、携帯電話、デジカメ、オーディオ&ビジュアル、PC周辺機器など、20~40代のビジネスマンに向けたデジタル製品のバイヤーズガイド&セレクトマガジン。
年に一度の恒例企画「デジモノ オブ ザ イヤー」は、1年間のデジタルグッズやサービスから優れたものを決定する読者参加型アワードで、今回11回目の開催となります。

対象となる製品は2013年中に発表された製品や、話題となったサービス。
スマートフォン、テレビ&ビジュアル機器、パソコン、シロモノ家電など全14部門にわたって編集部が厳選し、合計119製品&サービスをノミネートいたしました。
これらノミネート製品は、1月25日(土)発売の『デジモノステーション』3月号、もしくは「ONLINEデジモノステーション」(http://www.digimonostation.jp/) で1月24日(金)18時より発表されます。

この中から、読者投票数に審査員・編集部の評価を加え、部門別にこの1年間で最も優れたものを選考する「各部門賞」のほか、「大賞(読者賞)」「特別賞(審査員賞、編集部賞)」が決定。
受賞製品は、3月25日(火)発売の『デジモノステーション』5月号での発表を予定しています。

投票は本誌(3月号)巻末の読者ハガキ、もしくは「ONLINEデジモノステーション」から行うことができますので、「これが2013年のベストだ!」と思うものにぜひ投票してください。

<デジモノ オブ ザ イヤー 開催概要>
◆投票期間:2014年1月24日(金)18:00~2月28日(金)23:59まで
◆発表:デジモノステーション5月号(2014年3月25日発売号)
◆審査員:麻倉怜士氏(デジタルメディア評論家)
森永卓郎氏(経済アナリスト)
中村正人氏(DREAMS COME TRUE)
◆選考方法:読者投票数に審査員と編集部の評価を加え部門別に選考
◆賞:大賞(読者賞)、特別賞(審査員賞、編集部賞)、各部門賞
◆対象製品:2013年中に発表された製品、話題となったサービス
◆ノミネート製品:14部門 全119製品&サービス
スマートフォン、タブレット、テレビ&ビジュアル機器、オーディオ、レンズ一体型カメラ、レンズ交換式カメラ、ビデオカメラ、パソコン、周辺機器、カーナビ、シロモノ家電、ゲーム、BD映画ソフト、デジタルトレンド

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング