中高年女性400人の体型データから生まれたアクアフィットネス用水着「通販生活のスマート水着」を発売

@Press / 2014年4月22日 10時30分

<新商品「通販生活のスマート水着」>
 カタログ雑誌『通販生活』の発行や、Webサイト『週刊通販生活』を運営する株式会社カタログハウス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐倉 住嘉)は、2014年5月7日(水)より、アクアフィットネス用の中高年女性向け水着「通販生活のスマート水着」を発売します。
 水中ウォーキング専用のプールの増加、フィットネスクラブによるアクアプログラムが増加するなど、健康志向の高まりから競技者の増えているアクアスポーツ。その中心となっている中高年女性用に本商品を開発しました。

 開発にあたっては、スイム用品の老舗メーカー、フットマーク株式会社(URL: http://www.footmark.co.jp )と共同開発。中高年女性の体型を研究し開発したパターン設計により、ゆったりなのにすっきり見える工夫を凝らしました。また、トップアスリートの水着にも利用されている朝倉染布株式会社の超撥水加工を採用。高い撥水機能で、水中での冷え感を防ぎます。
“体型が気になるので水着になるのは抵抗がある、周りの視線も気になるし…”“プールの中にいると体が冷えそう”という方におすすめの商品です。


【通販生活のスマート水着の特長】
■中高年女性のための専用設計で、気になる“体型の悩み”、“フィット感の悪さ”を解消
 一般的な体型カバー水着は30~40代女性向けに設計されたものが多く、またパワーネットによる着圧で補正するタイプのものがメインとなっているため、50代以上の中高年女性には窮屈なものもありました。本商品では中高年女性400人の体型データを研究し、この層ならではの体型に関する悩み・気になるポイントに配慮した水着を開発しました。

<中高年女性をスリムに見せる6つの工夫>
(1) 【お腹まわり】腹部を3cm大きくする「ゆとり設計」により、お腹がムチムチしない
(2) 【お尻を覆う長め丈】長めの丈により気になるお尻を隠す
(3) 【背中のはみ肉カバー】広めの背巾設計により、背中のはみ肉をすっぽり包む
(4) 【くびれを強調】バストの膨らみからウエストのくびれを強調する立体的なパターン
(5) 【シャドー効果でより細く】前中心のプリント+無地の切り替えによる“シャドー効果”により細く見せる
(6) 【前中心のギャザー加工】前中心に寄せたギャザーによりお腹を目立たせない


■超撥水加工により、水中運動時の不安要素「冷え感」をおさえる
 水中で運動をする際の不安要素として“体が冷えること”が挙げられます。そこで重要となるのが、“いかに水着内に水を染み込ませないか”、そして“体と水着の隙間からの水の浸入を防ぐか”という対策です。「通販生活のスマート水着」はこの2つのポイントを解決する工夫を施しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング