“スピーディできめ細やかな全社営業を実現” クラウド型人脈活用社内SNS『i-Connection』2014年春サービス開始

@Press / 2014年2月3日 13時0分

 総合情報サービス会社のアイエックス・ナレッジ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:安藤 文男)は、社内SNSと名刺管理システムを融合させたクラウド型人脈活用社内SNSサービス『i-Connection』を、2014年春から提供します。
 『i-Connection』は、「社員の人脈は全社の資産」をコンセプトに、社内SNSと名刺管理システムを融合させたクラウド型の新しいCRM(顧客情報管理)ツールです。

URL: http://www.ikic.co.jp/service/cloud/i-connection.html


■『i-Connection』の主なサービス内容
(1) 社内SNS機能
 個人が抱える顧客に関する情報や思いを、共通のお客様で繋がる社員どうしがSNS上で即座に共有できます。また、SNS上に書き込まれた顧客の要望や感触などの「つぶやき」をリアルタイムで共有することによって、スピーディできめ細やかな“全社営業”を実現できます。なお、こうした書き込みは、タイムライン表示によって時系列に閲覧でき、それぞれのアクションが一目で把握できます。

(2) 名刺管理機能
 面倒な名刺情報の入力は、スキャナーやスマートフォンを使って簡単に登録できます。登録情報は同時にSNS上で通知され、人脈図としてのマップ表示機能や、またデータはCSV形式でのダウンロードが可能です。

(3) 付帯サービス
・スキャニング代行サービス
 大手印刷機器メーカーとの提携による名刺情報の一括登録代行サービスです
・テキスト補正サービス
 登録された名刺情報の誤りをオペレーターの手入力によって補正します
・その他のサービス
 24時間/365日対応のサポートサービス、無料アップデートなど

※『i-Connection』は、Webブラウザのほか、スマートフォン(iOS、Android)にも対応しています。


■『i-Connection』ホームページ
http://www.ikic.co.jp/service/cloud/i-connection.html


■サービス開始の背景
 CRMやSFAといった営業支援ツールを導入している企業は多くありますが、そのほとんどが顧客情報や案件情報の管理に留まり、人脈情報の管理までを行っているケースをあまりみかけません。BCP(事業継続計画)の視点からも、この“人脈情報”は、会社にとっての欠かせない重要資産のひとつですが、社員が築いてきた貴重な人脈は、その社員の退社によってともに失われてしまいます。
 いままで個々で途切れていた人脈情報は、この『i-Connection』によって全てがつながっていきます。


【会社概要】
設立  : 1979(昭和54)年6月22日
資本金 : 11億8,089万7千円
事業内容: コンサルティング
      システムインテグレーション
      システム検証
      システムマネジメント
従業員数: 1,379名(2013年3月31日現在)
URL   : http://www.ikic.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング