賢いグルメアプリ『SynchroLife(シンクロライフ)』iPhone版の大規模アップデートを実施

@Press / 2014年2月5日 9時30分

新しいグルメ検索の時代
株式会社エーアイパシフィック(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:神谷 知愛)は、“あなた好み”のグルメ店舗やグルメな人をキュレーションする賢いグルメアプリ「SynchroLife(シンクロライフ)( http://synchrolife.jp/ )」のiPhone版を大規模アップデートいたしました。

今回のアップデートでは、ユーザインタフェースの改修をはじめ、「格付けチェックイン」や「行きたい」から好みのグルメ店舗やユーザーをキュレーションするシンクロフィード機能、エリア・ジャンル検索に「友達の格付け」を加えて検索するシンクロ検索機能を追加し、v2.0としてリリースいたしました。すべての機能は無償で提供いたします。

Android版のアップデートは4月を予定しております。また、2014年春には世界中のお店とユーザーをキュレーションする世界同時対応を予定しております。


■「SynchroLife(シンクロライフ)」開発の背景

当社の代表 神谷 知愛は、「著名人や口コミ評価よりも『価値観の近い友達の格付け』の方が信頼度が高い」「周りの声をグルメアプリで実現したい」という想いでシンクロライフプロジェクトを立ち上げました。

「今、恵比寿にいるんだけど、どっかいいお店ない?」と友達に聞く行動や、「グルメサイトは情報が多すぎて探すのが手間」という悩みをアプリ内で解決できます。

今後は、世界で最も食に対する意欲の高い『日本発』のグルメサービスをグローバル化し、国境のないグルメプラットフォームを実現していきます。


■アップデート版シンクロライフの特徴

【キュレーションタイムラインとソーシャルグルメ検索】
シンクロライフはシュチュエーションに合わせて「グルメ開拓を楽しむ」をテーマにしています。

(1)なんとなくなフィードを見たい時…フィード閲覧&「行きたい」ピン付け
友達のお店への格付けをフィード上で楽しみながら、「今後行ってみたい」お店をピン付けして自分だけの「行きたいリスト」が作ることができます。また「行きたいリスト」は検索時も利用可能です。

(2)今すぐお店を探したい…シンクロ店舗検索
従来のエリア、ジャンル検索に「行きたいリスト」や「友達の格付け」を取り入れることによって、「口コミの平均点」ではなく信憑性の高い「友達の評価」でお店を探すことができます。

【ユーザー同士の食の価値観を表す「シンクロ率」】
ユーザーの「格付け情報」や「行きたいリスト」を軸にユーザー同士をシンクロ率で表現しています。シンクロ率を参考に「行きつけのお店が同じだった」など、価値観の合うユーザーを見つけることが可能になります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング