栃木県の伝統工芸品を若い世代へ発信!PR事業の一環としてFacebookページをオープン

@Press / 2014年2月12日 10時30分

鹿沼組子体験
クープロダクツ株式会社(所在地:栃木県宇都宮市、代表取締役:小堀 誠)は、栃木の伝統工芸品を若い世代へと伝えるべくPR事業を開始いたしました。当社は、PRの一貫としてFacebookにて伝統工芸品に関わるコンテンツを毎日更新しております。

栃木の伝統工芸品PR Facebookページ
https://www.facebook.com/Tochigi.Craft.Japan


【背景】
現在、伝統工芸技術者の高齢化と後継者不足、時代の変化に伴う売上の低下が課題として残っています。当社は、歴史ある技術、伝統と格式、めまぐるしく変わる時代の中で変わらない技術、現代にまで残ったその理由等を伝えていくためPR事業を開始いたしました。

今までのPR事業では、カタログやパンフレットを作る等の一過性の物を作り、投げっぱなしとなっていましたが、継続的で不変性を持ち、時代に合わせた広報を行える形に変更いたしました。Facebookを用いたPRを行うことで若い世代にも栃木の伝統を伝えていきます。


【事業の概要】
栃木県の伝統工芸(57品目)の今と正面から向き合い、伝統工芸の起源や由来の調査を行います。また、古き良き物をインターネット等の現代の技術や道具を使って栃木県外・海外へ向けてアピールしてまいります。


<3つの特長>
1.女子社員が体当たりで県内を走り回り伝統工芸品を体験
伝統工芸品とは掛け離れた近代工業製品の中で生活していた20代女性社員(薩見 里菜)が自分の目で見て、触って、お話を伺うことで、歴史と今に残る職人の技術を感じながら、自分と同じように伝統工芸品に興味のない世代へいかに関心を持ってもらうかを考え活動しています。

2.毎日の取材をFacebookで配信
各産地の歴史や現状、イベント等の情報をお届けしています。

3.地域との交流を行いイベント・商品開発を実施
現状の主たる購買層はシニアがメインですが、若い人でもきちんとモノの良さを伝えることで、求める年齢層も拡大します。そんな近い将来を目指し、若い感性で商品の開発や子供向けの体験イベント等を開催していく予定です。


【今後の展望】
Facebookによる配信を続け、日々取材してきた内容をホームページに集約し全国に正しく広めていきます。さらに、多言語への変換を行い海外へ発信し、伝統と現代の生活をテーマにプロモーション動画を制作する等、若い世代へ情報を届けてまいります。


【会社概要】
会社名 : クープロダクツ株式会社
所在地 : 〒320-0848 栃木県宇都宮市幸町9-17 宇都宮ベンチャーズ
代表者 : 代表取締役 小堀 誠
設立  : 2011年11月1日
事業内容: 広告代理店
URL   : http://ku-products.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

栃木の線香鬼瓦体験取材野州てんまり教室

@Press

トピックスRSS

ランキング