ペンシル、マイクロアドの日本製DSP「MicroAd BLADE」の推奨代理店に認定!~ペンシルのコンサルティングが更にパワーアップ~

@Press / 2014年2月6日 10時30分

研究開発型WEBコンサルティング会社、株式会社ペンシル(代表取締役社長:覚田 義明)は、株式会社マイクロアドが提供する日本製DSP「MicroAd BLADE」の推奨代理店として認定されました。

詳細: http://www.pencil.co.jp/whatsnew/2014013000001.html?wh=NR


「MicroAd BLADE」は、広告主のROI(投資収益率)最大化を目的としたディスプレイ広告の出稿・管理を行うことができ、国内最大規模の売上シェアを誇る国産DSP(広告配信の統合プラットフォーム)。

マイクロアドが定める推奨代理店選出基準は、(1) 特性を十分に理解し顧客のマーケティングに貢献できること、(2) 過去半年間で30件以上の広告主の運用を行っていること、(3) 運用している広告主の半数以上がCPA目標を達成していること。
ペンシルはこれらの基準を満たし、推奨代理店として認定されました。今回の認定を受け、「MicroAd BLADE」の運用を高いクオリティで実施するとともに、今後もペンシルが提供するサービス領域の拡大と、より一層のコンサルティングの質の向上に努めます。


【株式会社ペンシルについて】
クライアントの売上を上げ成功事例に導く、研究開発型WEBコンサルティング会社ペンシル。1995年設立。20期にわたる独自の研究、開発したノウハウを「成功シート6.0」にまとめ、サイトの指標や問題点を12ステップ、77ジャンル、434項目に分類。
コンセプトワークから始まり、サイト分析、サイト戦略、プロモーション戦略、システム構築、CRM・リピート戦略、分析戦略までの提案、実施、検証を行いトータルソリューションを提供しています。

<会社概要>
会社名: 株式会社ペンシル
所在地: 東京オフィス・〒105-0014 東京都港区芝3丁目14-4 NB三田ビル5F
拠点 : 東京/大阪/名古屋/福岡/サンフランシスコ
代表者: 代表取締役社長 覚田 義明(かくだ よしあき)
設立 : 1995年2月10日
資本金: 5,200万円
URL  : http://www.pencil.co.jp/?wh=NR

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング