あなたのモバイルゲームの最高の瞬間を「動画」で共有!エビリーがゲームプレイ動画の録画&共有SDK『maro』の提供を開始

@Press / 2014年2月6日 15時30分

ダイブマン1
株式会社エビリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中川 恵介)は、ゲーム開発者様に無料でご利用いただける、ゲームプレイ動画の録画&共有SDK『maro』の提供を開始致しました。


■maroとは
『maro』は、スマートフォンゲームのプレイ動画を簡単に録画、SNS上で共有できるSDKです。『maro』を利用することで、ユーザーはSNS上の友達に自分のプレイ動画を広めてくれるため、新規ユーザーの獲得を期待できます。SNSは、Facebook、Twitter、LINE、YouTube、mixiに対応しています。現在はβ版として提供しており、iOSとUnity上で利用可能となっております。


■maro開発の背景
新しいゲームを探したり、ゲームについて深く知る際に、ゲームのプレイ動画は非常に大きな働きをします。
私たちは、誰でも簡単にゲームのプレイ動画を録画し共有する仕組みを多くのディベロッパーの方に提供することで、モバイルゲームの更なる魅力を引き出していきたいと考えております。


■maroSDK導入アプリ
第1弾として、株式会社Search様が開発したiPhone向けゲームアプリ、ダイブマンにmaroSDKが組み込まれています。ダイブマンは、障害物を避けながら落下した距離を競うゲームです。(2月6日現在 App Store申請中)

ダイブマンでは、ゲーム開始時に自動で録画を開始、ゲーム終了後にプレビューボタンをクリックするとゲームプレイ動画を再生できます。投稿先を選択し、シェアボタンを押すとSNS上にプレイ動画が投稿されます。

その他複数のゲームディベロッパーに対して、maroSDKの提供を行なっており、今後のリリースを予定しております。


■maroSDK利用方法
現在、maroSDKをご利用いただけるゲームディベロッパー様を募集しております。以下のサイトからお気軽にお問合せください。
https://developers.marogame.net


■エビリーについて
エビリーは、インターネット×動画領域で事業を手がけるベンチャー企業で、クラウド型動画配信サービス「ミルビィ」の開発・運用などを行なっております。

<会社概要>
会社名 : 株式会社エビリー
所在地 : 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-19-7(~2014年2月8日)
      〒106-0041 東京都港区麻布台1-4-3   (2014年2月9日~)
設立  : 2006年10月
代表者 : 代表取締役社長 中川 恵介
資本金 : 2,850万円
事業内容: インターネット×動画
      1) クラウド型動画配信システム「ミルビィ」
      2) モバイルゲームプレイ動画の録画&共有サービス「maro」
URL   : http://eviry.com/


記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ダイブマン2ダイブマン3

@Press

トピックスRSS

ランキング