セタ・インターナショナル、ベトナム ハノイ開発センター拡張へ 年内正社員約170名の大規模増員を目指し、エンジニア採用強化

@Press / 2014年2月12日 14時0分

株式会社ビットアイル(代表取締役社長兼CEO:寺田 航平、本社:東京都品川区、以下 ビットアイル)のグループ企業であるセタ・インターナショナル株式会社(代表取締役社長:廣瀬 倫理、本社:東京都品川区、以下 セタ・インターナショナル)は、2014年2月12日付、同社のベトナム ハノイ開発センター(以下 ハノイ開発センター)の拡張計画を発表いたします。

セタ・インターナショナルは2011年の設立以来、ハノイ開発センター(日本市場向け)を活用したオフショア開発事業を展開してまいりました。当初、約16名体制で運営されていた日本市場向けに特化したハノイ開発センターは、多数のお客様のご支持をいただき、2014年1月現在約135名に拡大しております。また、より安心してご利用いただけるオフショア開発を目指し、本年度中のISO27001取得に向けた準備を行っております。
この度、セタ・インターナショナルは一層高まる需要にお応えすべくハノイ開発センター日本事業部のオフィスを2倍以上の規模へ拡張し、エンジニア増員に向けた採用の強化を行ってまいります。
その第一弾として2月10日に約150平米の拡張を実施し、4月までに約35名の採用を予定しております。年内には正社員約170名を増員し、合計約305名の体制構築を目指します。
セタ・インターナショナルは、「日本品質×オフショア価格」の開発サービスを通じ、日本企業のビジネスのサポートを推進してまいります。

【セタ・インターナショナル ハノイ開発センター(日本事業部)拡張計画 概要】
計画期間:2014年2月度から同年12月度まで
所在地 :4th Floor, 3D Creative Center Building
     Nguyen Phong Sac, Cau Giay, Hanoi, Vietnam
増床予定:延べ床面積約640平米(約580平米から約1,220平米へ)
増員予定:正社員エンジニア約170名(約135名から約305名へ)
採用予定:iPhone、Android、ASP.NET、PHP、Java等エンジニア、
     ブリッジシステムエンジニア、プロジェクトマネージャー等

【セタ・インターナショナル ハノイ開発センター エンジニア採用の特長】
1.確かな実力
セタ・インターナショナルのベトナム人技術者は、一流の技術系大学出身者であり日本語が話せるという要素の他、日本での勤務経験・留学経験を重視して採用を進めております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング