日本ペイントが汎用塗料分野で6つの新製品・新仕様品を2月17日より発売

@Press / 2014年2月17日 15時30分

ファインパーフェクトトップ(塗料缶外観)
 日本ペイント株式会社(本社:大阪市北区、社長:酒井 健二)では、汎用(建築用・重防食用)塗料分野において、下記の新製品・新仕様品の販売を2月17日(月)より開始します。これらの新製品・新仕様品はグループ会社の日本ペイント販売株式会社(本社:東京都品川区、社長:利光 哲也)を通じ、主に塗替え市場に幅広く展開してまいります。


■建物塗替え用塗料「パーフェクト」シリーズに新製品を追加
・鉄部塗装にも対応可能な弱溶剤系上塗り塗料「ファインパーフェクトトップ」
http://www.nipponpaint.co.jp/biz1/building/products/ctlg/prd_219.pdf
・バラの香りが楽しめる水性上塗り塗料「パーフェクトトップローズ」
http://www.nipponpaint.co.jp/biz1/building/products/ctlg/prd_220.pdf

 塗料販売店・塗装業者の皆様からご好評をいただいている「パーフェクト」シリーズに新製品として、「ファインパーフェクトトップ」「パーフェクトトップローズ」が加わりました。
 「ファインパーフェクトトップ」は住宅外壁向け上塗り塗料「パーフェクトトップ」の「紫外線への耐候性を高めるラジカル制御技術」、「転写性や塗着感などの高作業性」といった特長をそのままに、外壁だけではなく鉄部塗装にも対応した1液形弱溶剤系上塗り塗料です。「パーフェクトトップ」では鉄部などの平滑な面に対しての仕上がりが物足りない状況でしたが、「ファインパーフェクトトップ」の「レベリング性」機能により平滑な面でもワンランク上のつやとなり、外壁から鉄部まで幅広く対応できることになりました。これにより鉄部を含めた建物全体の塗り替えにおいて、全工程での「パーフェクト」シリーズの提案が可能となりました。

 「パーフェクトトップローズ」は従来の「パーフェクトトップ」にバラの芳香成分を加えた塗料です。従来の水性塗料でも一般生活者には臭いが気になる場合があります。そんな悪いイメージの塗装現場がバラの香りに包まれることにより、気持ちよく塗装作業を進めることができます。もちろん、高耐候性、高作業性、環境配慮といった「パーフェクトトップ」の高性能もあわせ持っています。一般生活者の方が感じ取れる「仕上がり」と「香り」の機能をぜひ体感してください(※)。また、缶のデザインをバラの意匠にイメージチェンジ。特に、戸建て住宅の塗替えにおいて発言力を持つ女性へのアピール力を高めました。
※バラの香りは環境条件により異なりますが、塗装開始から約1~2週間持続します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング