業界初28年耐用の太陽光パネル施工用結束バンドPANDUIT(TM)ソーラーグリップ発売開始

@Press / 2014年2月19日 14時30分

太陽光 パネル施工用 ナイロン12結束バンド ソーラーグリップ
パンドウイット コーポレーション日本支社(本社:東京都港区、日本支社長:須崎 弘明、以下 パンドウイット)は、業界初28年の屋外耐用年数を持つ太陽光パネル施工用結束バンド「ソーラーグリップ」の発売開始を発表致します。
「ソーラーグリップ」を使用することで、太陽光発電設備の法定耐用年数17年はもとより期待寿命20~30年にも安心して適用できます。

<製品仕様>
1.業界初28年の屋外耐用年数を実現
実際に屋外での暴露試験による検証で実証済。理論値を出す加速度試験ではなく実環境での長期試験を行い、業界初28年*の耐用を検証しています。
* Panduit Corporationが実施した暴露試験に基づく。全ての客様の使用環境での性能を保証するものではありません。

2.サイズの種類が豊富
結束バンドの長さが、99~701mmまで幅広く揃っているので、用途に合わせて最適なサイズを選択できます。

3.3種類の本数パッケージを用意
100本入り、250本入り、1,000本入りの3種類のパッケージから、使用量に合わせて選択できます。

4.沿岸地域や寒冷地にも使用可能
耐塩化亜鉛性能及び耐塩化カルシウム性能が優れているので、塩害の発生する地域や環境でも安心して利用できます。


<発売記念キャンペーン>
本発売に合わせ、業界初28年耐久のPANDUIT(TM)ソーラーグリップの見積をメガソーラーで取っていただいた施工業者様向けに「28年見積お試し」キャンペーンも開始します。

<サンプルご希望等>
PANDUIT(TM)ソーラーグリップのサンプル品もご用意しています。

<詳細とお問い合わせ>
製品詳細、キャンペーンおよびサンプル品のお問い合わせは http://www.panduit.co.jp/press/solargrip/ を参照ください。


【パンドウイットについて】
パンドウイットは、簡素化、迅速性、運用効率の観点から、物理インフラの最適化を支援する世界レベルの最先端のソリューションを開発及び提供しています。パンドウイットのUnified Physical InfrastructureSM(統合物理インフラ:UPI)ソリューションは、お客様が、より洗練されたビジネスの統合基盤を確立できる事を目指し、コミュニケーション、コンピューティング、制御、電力、セキュリティの接続、管理、自動化の実現を支援します。また、テクノロジー毎に業界をリードする企業との強いパートナシップにより、お客様に、よりトータルな価値提案ができる信頼あるパートナーです。
詳細については http://www.panduit.co.jp をご覧ください。

* 記載されている製品名、社名は、各社の商標または登録商標です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング