「BIGLOBEクラウドホスティング」が日経BP社「第8回 クラウドランキング」のベストサービスに選定

@Press / 2014年2月25日 10時15分

日経BP社「第8回 クラウドランキング」
BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2014/02/140225-1


 「BIGLOBEクラウドホスティング」は、日経BP社(本社:東京、社長:長田 公平)が2014年2月25日に発表した「第8回 クラウドランキング」において、「ベストサービス クラウド基盤サービス(IaaS/PaaS)部門」に選定されました。
( http://cloud.biglobe.ne.jp/hosting/ )


【選定内容】
ベストサービス クラウド基盤サービス(IaaS/PaaS)部門
「BIGLOBEクラウドホスティング」

 このたび「BIGLOBEクラウドホスティング」が選定されたベストサービスとは、日経BP社がベンダー219社に依頼したアンケート調査から、クラウド関連サービスの仕様を詳しく調べた結果に基づいて選定するものです。評価は「クラウドらしさ」と「既存システムからの移行のしやすさ」、「情報公開の程度」などを重視して一定の基準で実施されています。ベストサービスには、クラウド基盤サービス(IaaS/PaaS)のほか、汎用業務系SaaS、汎用情報系SaaS、特定業種業務向けSaaS、パブリッククラウド導入支援サービス、プライベートクラウド構築支援サービス、データセンターの7部門において、41サービスが選定されています。
本ランキングに関する記事: http://nkbp.jp/LP4bLH

 「BIGLOBEクラウドホスティング」は、仮想サーバ環境をオンデマンドで利用できるIaaS型パブリッククラウドサービスで、最短5分で(注1)サーバ作成が可能です。法人企業が業務システムのインフラとして利用可能な安定したサービス品質(月間サーバ稼働率SLA99.99%以上(注2))を提供し、各企業の既存システムとクラウドを接続してハイブリッド環境を実現できるメニューの充実などを特長としています。さらに、「BIGLOBEクラウドホスティング」は、業務システムのクラウド化への取り組みをすすめておリ、会計ソフト「奉行シリーズ(注3)」および「PCAシリーズ(注4)」との会計ソフト導入優待キャンペーン(注5)や共同セミナーを実施してまいります。また、Software-Defined Networking(以下、SDN)に対応したβサービスを無料で体験できるモニター企業の募集など、最新技術の対応にも積極的に取り組んでいます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング