<限定開催>食いしん坊女子集まれ!地元だけが知る、とっておきの「いただきます!」体験の旅。 石川県・能登半島の女子旅は「牡蠣漁船×とれたて牡蠣づくし」「極寒仕込みの酒蔵×新酒の利き酒レッスン」等、この地だけの贅沢満喫!能登の花ヨメプロジェクト『能登半島・旬の贅沢「いただきます」の女子旅』開催

@Press / 2014年2月20日 11時0分

能登の花ヨメプロジェクト『能登半島・旬の贅沢「いただきます」の女子旅』2014年3月8日~9日開催
 能登の花ヨメプロジェクト(主催:能登半島広域観光協会フィルムコミッション委員会)は、能登で暮らしていくと決めたたくましい女性、能登の花ヨメたちが、能登に潜在する魅力を掘り起し、全国へ発信するプロジェクトです。 このたび、2014年3月8日(土)~3月9日(日)[3月8日:国際女性デー]の2日間、全国の女性を対象として、石川県・能登半島の旬の贅沢を満喫できる旅『能登半島・旬の贅沢「いただきます」の女子旅』を開催します。今回の女子旅では「牡蠣漁を間近で見て、牡蠣づくしごはん」「極寒仕込みの酒蔵で若女将と新酒の利き酒」「早朝のお寺で、坐禅後にいただく朝粥ごはん」など普段の生活では知ることもない、地元の人のみぞ知るとっておきの『旬をいただく』食の楽しみが盛りだくさん。「おいしい!」が大好きな女子だけが参加できる、お得な限定開催です。ぜひこの機会に能登半島のとっておきの「いただきます!」を体感ください。

<能登半島のとっておきの「いただきます!」体験>
◆「いただきます!」その1
 牡蠣漁船に乗って、穏やかな半島の内海における牡蠣漁を間近で体感!
&牡蠣小屋で獲ったばかりの牡蠣づくしごはん

◆「いただきます!」その2
 奥能登の極寒仕込みの酒蔵で若女将の新酒利き酒レッスン&世界でひとつのマイラベル酒づくり

◆「いただきます!」その3
輪島市門前・大本山総持寺祖院で早朝座禅&ココロミガク朝粥ごはん

◆「いただきます!」その4
 輪島塗工房で職人と沈金のマイ箸づくり&茅葺古民家で能登牛(のとうし)ごはん

 この他にも、「輪島・千枚田あぜのきらめき」の2万個を超える光のイルミネーションや、海目前の温泉旅館での宿泊、能登半島の先端・日本3大パワースポット「聖域の岬」、えんむすビーチの恋路海岸…など欲ばり女子がうれしい旅のプログラムがもりだくさん。そしてなにより、行く先々で出会う能登人との温かな触れ合いが、心を豊かにしてくれる旅になるはずです。


【能登半島・旬の贅沢「いただきます」の女子旅】
 2014年3月8日(土)~3月9日(日)2日間
おいしい女子旅の詳細は → 能登の花ヨメプロジェクトホームページ内
女子旅ページ( http://www.notohana.jp/joshitabi2014 )
お問合せ:ほっこく観光ツアーセンター
TEL:076-263-3565(平日9:30~18:00 / 土曜9:30~17:30 / 日祝日休み)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング