iPhone/iPad用辞書アプリ「エースクラウン英和辞典第2版」の販売開始 ~「紙の長所」と「電子の長所」をともに実現~

@Press / 2014年2月24日 14時0分

アプリ画面
株式会社三省堂(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北口 克彦)は、紙の辞書と電子の辞書と、それぞれの長所を併せ持ったまったく新しいiPhone/iPad用辞書アプリケーション「三省堂 エースクラウン英和辞典第2版 アプリ版」を、2014年2月19日から販売開始いたしました。

「三省堂 エースクラウン英和辞典第2版 アプリ版」iTunes URL
https://itunes.apple.com/jp/app/san-sheng-tangesukuraun-ying/id816063632?mt=8


■「三省堂 エースクラウン英和辞典第2版 アプリ版」開発の背景
三省堂の辞書は130年にわたる辞書作りの歴史を背景に、信頼と実績を積み重ねて参りました。
昨今の電子化においても、電子辞書やウェブ媒体、スマートフォン用アプリなどに幅広く辞書のコンテンツ提供を行い、広くご利用をいただけるようになって参りましたが、教育現場でのタブレットPCの導入に見られるように、今後ますます電子媒体での利用が拡大する状況が見込まれるなか、従来の紙の辞書と同等に、電子版辞書の利便性を高めるべく、出版社としても努力を重ねる必要を感じておりました。
紙の辞書と電子の辞書が比較される際、必ず引き合いに出されます「一覧性」や「ページの見較べ」、それらに起因する「語彙の記憶への定着」等の紙の辞書の長所と、多様な検索、アクセシビリティ、ポータビリティ、音声の再生等、電子媒体の辞書のもつ特長を兼ね備えた電子版辞書アプリをめざし、「三省堂 エースクラウン英和辞典第2版 アプリ版」の開発に着手、辞書の機能と使い勝手をあらためて見つめ直し、これまでにないインターフェースを工夫、このたびリリースに至りました。


■「三省堂 エースクラウン英和辞典第2版 アプリ版」の特長
「三省堂 エースクラウン英和辞典第2版 アプリ版」は、紙の辞書の長所と電子媒体の辞書の長所を併せ持った、まったく新しいタイプのiOS版アプリです。
2014年1月発行の書籍版辞書『エースクラウン英和辞典第2版』の全コンテンツに加え発音音声も収録。英語の基礎をしっかり定着させる新しい学習英和辞典を、電子版としてさらに使いやすく、英語を効果的に学び、活用できるようにインターフェースの工夫をこらしました。
書籍版辞書の長所である「前後の項目の一覧」「複数の関連する項目の見較べ」「キーボード入力に頼らない手軽な検索」等々と、電子版の長所「実際に聞ける発音音声」「参照先へのジャンプ」「持ち運びのしやすさ」等々、双方の長所を実現、新時代の理想の“辞書”を目指しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング