学校法人早稲田大学と提携し、「セディナ学費ローン」の取扱開始

@Press / 2014年2月24日 15時30分

セディナロゴ
三井住友フィナンシャルグループの株式会社セディナ(代表取締役社長 中西 智、以下「セディナ」)と学校法人早稲田大学(東京都新宿区、総長 鎌田 薫、以下「早稲田大学」)はこのほど提携し、2014年2月24日より早稲田大学の学費納入者を対象にした「セディナ学費ローン」の取扱いを開始することになりましたので、お知らせいたします。
  
このたび、取扱いを開始する「セディナ学費ローン」は、入学金や授業料などの学校生活に必要な資金をセディナが学費納入者に代わって学校に立て替え払いし、学費納入者はセディナに毎月分割で返済するものです。返済方法は元利均等分割返済と、在学期間中、金利のみの支払いとなる据置型分割返済を選択してご利用いただけます。

早稲田大学は、1882(明治15)年、大隈重信が創設した東京専門学校を前身として、1920(大正9)年に大学令に基づく大学となりました。以来、“官学に匹敵する高等教育機関の育成”という大隈重信の理想を現実のものとし、“私学の雄”としての道を着実に歩んできました。その歴史は“学問の独立”を中心とする「三大教旨」や「進取の精神」「在野精神」「東西文明の調和」といった理念などにより支えられております。こうした伝統を基盤に、2012(平成24)年秋に策定された“Waseda Vision 150”のもと、教育・研究の質を飛躍的に向上させ、「アジアのリーディングユニバーシティ」として世界へ貢献する大学であり続けます。

一方、セディナは、三井住友フィナンシャルグループにおいて、個人のお客様に安全で利便性の高い支払手段を提供する総合決済ファイナンスカンパニーとして、学費ローンを利用される学費納入者の様々なニーズにお応えすることで、お客様・加盟校様・セディナの全てが良好な関係になることを目指しております。
 
セディナは本提携により、今後とも早稲田大学の学生の方々の利便性向上と、充実したキャンパスライフのサポートをおこなってまいります。

以 上

【商品の概要】 

1.商品名
  「セディナ学費ローン」
2.資金使途
  入学金・授業料等学校へ納付する資金
3.ご利用額 
  5万円以上500万円以内
4.対象者
  親権者または学生本人


【ご参考】

【学校法人早稲田大学  概要】
 1.代表者  総長 鎌田 薫         
 2.所在地  東京都新宿区戸塚町1番104号        
 3.設立  1882年10月         
 4.設置校  早稲田大学・早稲田大学高等学院・早稲田大学高等学院中学部
       早稲田大学本庄高等学院・早稲田大学芸術学校・早稲田大学川口芸術学校
 5.主な設置学部  政治経済学部・法学部・文化構想学部・文学部・教育学部
        商学部・基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部
        社会科学部・人間科学部・スポーツ科学部・国際教養学部
 6.ホームページ  http://www.waseda.jp  


【株式会社セディナ  概要】
 1.代表者       代表取締役社長 中西 智
 2.所在地       名古屋市中区丸の内三丁目23番20号
 3.東京本社所在地   東京都港区港南二丁目16番4号
 4.設立        1950年9月
 5.事業内容      クレジットカード事業、信販事業、ソリューション事業、信用保証事業、他
 6.ホームページ   http://www.cedyna.co.jp



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング