ドラゼミ×Z会 クイズラリーを実施!~競合同士の異色のコラボ!?~

@Press / 2014年2月26日 10時30分

イベントポスター
通信添削学習サービスの「ドラゼミ」を運営する、株式会社小学館集英社プロダクション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:紀伊 高明)は、通信教育「Z会」と共に、2014年2月16日(日)、南砂町ショッピングセンターSUNAMO(東京都江東区)で幼児から小学一年生を対象とした無料イベント「SUNAMOに隠されたお宝を探せ!~キッズ向け クイズラリーに挑戦!~(ドラゼミ×Z会×ドラキッズ)」を開催しました。

通信教育業界で競合にあたる「ドラゼミ」と「Z会」が合同で企画・開催した異色のイベントには、当日約300組もの親子が参加し、ショッピングセンター内にちりばめられたドラゼミ・Z会がそれぞれ出題した数々のクイズに挑戦しました。

<小学館の通信添削学習「ドラゼミ」について>
http://www.shopro.co.jp/dora/about/yoji_material.html

<通信教育「Z会」について>
http://www.zkai.co.jp/


■会場内にちりばめられたクイズに挑戦!
 ゴールした参加者は巨大な“宝箱”からプレゼントをゲット!

「SUNAMOに隠されたお宝を探せ!~キッズ向け クイズラリーに挑戦!~」は、幼児(3歳)から小学一年生を対象とした無料イベントです。
参加者はスタート地点で「解答用意」と「宝の地図」を渡され、南砂町ショッピングセンターSUNAMO内にちりばめられた様々な「クイズ」に挑戦していきます。
クイズは「ドラゼミ」から出題されたクイズが3問、「Z会」から出題されたクイズが3問の、計6問です。いずれも「ドラゼミ」「Z会」の通信教育のテキスト内で掲載されている問題を元に出題しています。
クイズに挑戦し終えた参加者は、スタート地点に戻ってきてゴールです。
ゴールに設置してある巨大な「宝箱」から好きなプレゼントをもらえます。

数日前に関東に雪が降った中、当日のイベントには300組もの親子が元気に参加してくれました。

<SUNAMOに隠されたお宝を探せ!~キッズ向け クイズラリーに挑戦!~>
【開催日】2014年2月16日(日)
【場所】 南砂町ショッピングセンターSUNAMO(東京都江東区)
【参加費】無料
【主催】 通信添削学習 ドラゼミ(株式会社小学館集英社プロダクション)
     通信教育 Z会(株式会社Z会)


■ドラゼミ×Z会 競合同士の取り組み

今回通信教育業界では競合にあたる「ドラゼミ」「Z会」が合同でイベントを実施するのは異例の取り組みといえます。
「ドラゼミ」「Z会」の両通信教育サービスは、近年幼児向けのコースを拡大し、幼児教育に対しさらに力を入れています。
両者ともよりよい教育サービスを提供することを目指して日々お客様の声を聞き、教材やサービスの向上に取り組んでいますが、その中で「お子さんには様々なタイプの方がいらっしゃるので自社のサービスだけを強く謳うだけでいいのか」という声があがりました。

「お子さんに様々なタイプの方がいると思うのです。例えば、難しい問題にどんどん挑戦したいお子さん。考えることがともかく好きなお子さん。など。そう考えると『はたして自分たちのサービスだけを紹介することは良いことなのかな』と思うようになりました。
その時にちょうどZ会の方とお話する機会があり、同じ考えを持たれていることが分かったんです。今回のイベントは『両者で組むことで、お子さんに本当にあった通信教育を選んでもらえるような環境を作りたい』という想いのもと、企画・実施しました。(ドラゼミ担当者 R.O)」

「ドラゼミ」「Z会」はお子さんにとってよりよい通信教育を選んでいただける環境づくりを目指し、今後も取り組みを増やしていく予定です。


【小学館の通信添削学習 ドラゼミとは】
『ドラゼミ』は創業以来90年の歴史を持つ出版社・小学館のノウハウを反映させた、通信教育学習(3歳から小学6年生対象)です。「百ます計算」などでおなじみの陰山 英男先生がスーパーバイザーを務め、学校の教科書以上の内容も取り入れたオリジナルカリキュラムで、作文の表現力や、図形問題に対する柔軟な発想力までも伸ばしていきます。
幼児コースから添削テストがあることも特長で、スタート当時、業界初であった個別担任制によって、一人ひとりのお子さんの理解度に合わせた、きめ細かな指導を可能としています。


【通信教育 Z会とは】
『Z会』の幼児コースでは幼児期のいま、すべきなのは目先の結果を得るための詰め込みではなく、学ぶことが楽しいと思えるような「あと伸び力」をつけることを目指しています。「実体験」と「ワーク学習」の両輪で、お子さまの初めての学びを、笑顔あふれるものにします。小学生コースでは、1・2年生には、親子での学びを通して知性と感性を育み、3年生以降は目的に応じて、教科書+αの力を養うコースと、難関国私立中学合格をめざす「中学受験コース」の2つのコースから選択できます。


■関連リンク
・小学館の通信添削学習 ドラゼミ
http://www.shopro.co.jp/dora/?banner_id=pr-06
・株式会社小学館集英社プロダクション
http://www.shopro.co.jp/?banner_id=pr-07
・通信教育 Z会
http://www.zkai.co.jp/


■会社概要
会社名 : 株式会社小学館集英社プロダクション
所在地 : 〒101-8415 東京都千代田区神田神保町2-30 昭和ビル
代表  : 代表取締役社長 紀伊 高明
TEL   : 03-3222-9100
設立  : 1967年(昭和42年)6月26日
創業  : 1967年(昭和42年)9月1日
資本金 : 4億9,900万円
URL   : http://www.shopro.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

イベント問題 宝箱1 宝箱2

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング