第1回「ウイスキー検定」全国4都市で開催決定 「検定、受け付けてます」サイトにて申し込み受付スタート

@Press / 2014年3月5日 9時30分

ウイスキー検定ロゴ
ウイスキーの知識を問う検定試験「ウイスキー検定」を12月7日(日)、札幌・東京・大阪・福岡で開催します。この検定はウイスキー検定実行委員会が主催、スコッチ文化研究所(東京都港区、代表:土屋 守)が監修を務め、日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)が運営を行います。


文明開化の大正時代に、日本に伝わったウイスキー造り。国内でも数々の名品が生み出され、様々なシーンで日本人に親しまれてきました。ウイスキー検定は世界のウイスキーを対象に、歴史、種類、原料、製法から様々な飲み方、ウイスキーにまつわるうんちくまで奥深いウイスキーの世界をより楽しむための知識を問う検定です。第1回は初級レベルの3級、中級レベルの2級の2階級を実施、マークシート択一方式の検定で、初心者からでも気軽に挑戦できる内容となっております。小学館より検定公式テキストも発売される予定です。
申し込みは、日販が運営するWebサイト「検定、受け付けてます」の「ウイスキー検定」専用お申し込みページ( http://www.kentei-uketsuke.com/whisky/ )のほか、郵便局で払込可能な郵便払込票でお申し込みいただくことも可能です。
また現在、インターネット限定超早得割の実施中です。この期間中であれば10%オフの特別価格でお申し込みいただけます。

日販は検定運営事務局として、受験者の募集から、検定サイトでの受験者獲得、受験者からの問い合わせ対応や受験票の発送、合否結果の発送まで、検定運営にまつわる業務全般をサポートします。


◆日販の検定サイト「検定、受け付けてます」
http://www.kentei-uketsuke.com/
◆日販の検定事業トータルパッケージに関してはこちら
http://www.kentei-uketsuke.com/business/index.html


≪ウイスキー検定開催によせて≫
ウイスキーは日本だけでなく、世界的にもいまブームとなっています。先進国でのシングルモルトブーム、新興国を中心としたブレンデッドブーム。ウイスキーがアイルランド、スコットランドに誕生して1,000年近くになりますが、今ほど話題になっている時代はありません。ところが、「ウイスキーはどんな酒?」とたずねられると、正しく答えられる人はほとんどいません。また、ウイスキーがこれほど世界中で飲まれているにもかかわらず、ウイスキーの知識・文化を普及するスクールや検定が、どこにもありません。そこで世界に先駆け、日本で初めて「ウイスキー検定」を実施することにしました。
この検定をきっかけに、よりウイスキーに親しみ、楽しんでいただけたら幸いです。
スコッチ文化研究所 土屋 守

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング