サイダス、セールスフォース・ドットコムと資本提携 AppExchangeを通じて、タレントマネジメントシステムをグローバルに展開

@Press / 2014年3月4日 9時30分

クラウド型タレントマネジメント(注1)サービス「CYDAS」を提供する株式会社サイダス(所在地:東京都港区、代表取締役:松田 晋、以下 サイダス)は、本日、米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宇陀 英次、以下 セールスフォース・ドットコム)と資本提携したことを発表いたします。


サイダスは「人材情報を見て終わらせない」をコンセプトに法人向け人事支援アプリケーション「Performance Cloud」を提供しています。Performance Cloudは企業の最も重要な資産である人材を、横断的に組織力向上に向けて運営することができるタレントマネジメントシステムです。適切な人材を、適切な場所へ、適切なタイミングで配置や教育を行うことができ、社員の能力や経験を正確に把握することにより個々のパフォーマンスを向上させ、そのパフォーマンスを可視化することにより将来的な育成プランや継続的なキャリア開発を実現しています。
Performance CloudをForce.comのOEMアプリケーションとして展開し、「Salesforce Sales Cloud」や「Salesforce Chatter」と機能を連携することで高機能版のタレントマネジメントアプリケーションをセールスフォース・ドットコムAppExchange上で展開し、営業成績や活動データから採用、配置、育成、人事評価までを効率的に運用することができます。また、SFA(注2)の運用性が向上し、経営層や人事部門は人や組織の課題を横断的に解決できるようになります。

タレントマネジメントシステムの市場規模は拡大しており、2013年も2ケタ成長を継続(注3)しています。特に、グローバル企業ではタレントマネジメントシステムの投資が増加すると予測されます。サイダスが提供するアプリケーションは、人事支援の「Performance Cloud」と目標管理の「MBO edition」、パーソナルプラットフォームの「CYDAS date」、中小企業向けタレントマネジメントアプリケーション「entry edition」で構成されており、今後、セールスフォース・ドットコムAppExchangeを通じてグローバル市場への展開を予定しております。

セールスフォース・ドットコム コーポレートディベロップメント シニアディレクター 倉林 陽氏は次のように述べています。
「企業のグローバル展開が拡大する中、全拠点の人材を戦略的に管理できるタレントマネジメントのニーズは確実に増加しています。企業が持っている人と組織の課題に対して、本来はシステムでは見えない、もしくは見て終わってしまっていた人材情報の課題の箇所を、見て終わらせないという仕組みを作り、タレントマネジメントの領域を新しい形にしています。サイダスの優れたタレントマネジメントシステムと連携することにより、日本のお客様に新たな付加価値を提供できることを喜ばしく思います。」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング