福岡市『自殺予防キャンペーン』実施のお知らせ 特設サイトでこころのエネルギーを充電する言葉、“エネルギー言”を募集中!

@Press / 2014年3月7日 14時30分

自殺予防キャンペーン
福岡市では、「誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現」を目指し、「自殺予防キャンペーン」を実施します。
当キャンペーンでは、特設サイトにてこころのエネルギーを充電する言葉、“エネルギー言”を募集・掲示しています。また、自殺対策強化月間である3月にTVCMを放映します。さらに、11日にはこころと法律の相談会、15日には博多駅周辺と天神駅周辺にて自殺予防の啓発を行うためのサンプリングをするなど様々なメディアやイベントを活用し、広く自殺予防を訴えます。


<特設サイト概要>
2013年9月2日(月)~2014年3月31日(月)
http://1275.city.fukuoka.lg.jp/

<テレビCMオンエア概要>
2014年3月1日(土)~2014年3月31日(月) (KBCにて)

<キャンペーン概要>
○特設サイト
期間:2013年9月2日(月)~2014年3月31日(月)
http://1275.city.fukuoka.lg.jp/

○福岡チャンネル
福岡市ホームページやYouTubeなどの「福岡チャンネル」にCMを掲載

○テレビCM
期間:2014年3月1日(土)~2014年3月31日(月)
放送:KBC 15秒CM

○こころと法律の相談会【無料】 ※要予約
日時:2014年3月11日(火)
場所:あいれふ9階 大研修室(福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号)
弁護士・司法書士の法律の専門家と精神保健福祉士・臨床心理士・社会福祉士がペアとなり、心や生活上の様々な問題の相談に応じます。

○街頭サンプリング
日時:2014年3月15日(土)
JR博多駅・西鉄福岡(天神)駅周辺で自殺予防キャンペーンの呼びかけを行います。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング