アシスト、「Oracle Database Appliance」へのシステム統合/移行を強力に支援する「超高速データ移行オプション for Oracle Database Appliance」を提供開始~ システム統合/移行時の期間限定プロジェクトで採用しやすいレンタル・ライセンスで提供 ~

@Press / 2014年3月6日 13時0分

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚辰男、略記:アシスト)は、オラクルの高可用性データベースとハードウェアを一体化したエンジニアド・システム「Oracle Database Appliance」へのデータベース・システム統合や移行を強力に支援する「超高速データ移行オプション for Oracle Database Appliance」の提供を本日より開始します。

 高い可用性、信頼性に定評のある「Oracle Database Enterprise Edition」を中核とし、サーバ、ストレージ、ネットワークまでが事前構成された「Oracle Database Appliance」は、データベースの導入や管理の手間とコストを大幅に削減する画期的なソリューションとして顧客企業から採用されるケースが増えています。新しいデータベース・システムの基盤となる「Oracle Database Appliance」は、複数の既存データベースを統合するデータベース統合基盤としても採用されており、マスターデータを統合するケースでは、既存システム間で異なるデータ・フォーマットの変換/統一、複雑なデータ加工処理を含めて、許容時間内で移行を完了しなければならないという厳しい要件があります。

 今回、アシストが提供を開始する「超高速データ移行オプション for Oracle Database Appliance」は、既存システムから「Oracle Database Appliance」を基盤とする新システムへの統合/移行において、最高速で確実にデータを移行するソリューションです。「超高速データ移行オプション for Oracle Database Appliance」には、アシスト取扱製品であり、データ・ウェアハウス、データ・マートの集約やBIツールで分析するためのデータ加工で数多くの実績があるデータ統合アクセラレータ「Syncsort DMExpress」(開発元:米Syncsort Incorporated)を採用しており、GUIの開発画面により、複雑なデータ加工プログラムでも飛躍的に開発生産性を高めることに加え、データベースから独立して動作する高性能処理エンジンによりデータ加工やデータ突き合わせなどを高速で実行します。また、「超高速データ移行オプション for Oracle Database Appliance」ではデータ加工のための中間データベース資源が不要であるため、「Oracle Database Appliance」へのシステム統合/移行にかかるコストや工数を開発フェーズから大幅に削減することができます。アシストでの実績として、Javaによるデータ加工プログラムと比較して4倍の処理性能、5倍の開発生産性を発揮し、Oracle Database Applianceへの移行プロジェクトのコスト削減と期間短縮に貢献した事例もあります。

 アシストではシステム統合や移行プロジェクトなど期間が限られた用途において「超高速データ移行オプション for Oracle Database Appliance」を採用しやすいように、1ヵ月単位でのレンタル・ライセンス価格で提供します。また、プロジェクト完了後も定型バッチ処理エンジンとして継続したい場合は、アシストが2013年8月に発表した「Batch Turbo Option for Oracle Database Appliance」(*)を利用することが可能です。アシストは今後も「Oracle Database Appliance」の利用を促進するための様々な付加価値サービスの提供を行っていきます。
* http://www.ashisuto.co.jp/product/category/database/oracle-database-appliance/detail/#bto

■「超高速データ移行オプション for Oracle Database Appliance」について

高可用性、高信頼性に定評のある「Oracle Database 11g Enterprise Edition」専用に開発されたエンジニアド・システム「Oracle Database Appliance」に「超高速データ移行オプション」を組み合わせることで、新データベース・システムへの移行や統合にかかる工数やコストを大幅に削減します。

(価格)380,000円/月(税別)〜
  ※価格は4コア。使用権とプロダクトサポート・サービス料が含まれる。
(詳細URL) http://www.ashisuto.co.jp/product/category/database/oracle-database-appliance/detail/#dmo

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚辰男
設立:1972年3月
社員数:830名(2013年4月1日現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL: http://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもと、この3分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
E-Mail:press@ashisuto.co.jp

----------------------------------------------------------------------
■「超高速データ移行オプション for Oracle Database Appliance」
 に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト
情報基盤事業部 ビジネス推進部 担当:中村(剛)、宇野
TEL:03-5276-3653 FAX:03-5276-5869
E-Mail:database@ashisuto.co.jp
詳細URL:
http://www.ashisuto.co.jp/solution/dodai/stack/oda/
http://www.ashisuto.co.jp/product/category/database/oracle-database-appliance/detail/#dmo

----------------------------------------------------------------------
※ OracleとJavaは、Oracle Corporationおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。
※ その他、記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング