日本初、「セスキ炭酸ソーダ」のスプレータイプ製品に詰替え用を新発売!重曹の10倍の洗浄力で注目される成分に電解水を加えた使いやすい液体洗浄剤

@Press / 2014年3月12日 11時0分

セスキ炭酸ソーダ本体
株式会社リアルメイト(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:山本 健一)は、重曹の10倍の洗浄力(アルカリ度)を持つセスキ炭酸ソーダに電解水をプラスした「セスキ炭酸ソーダ+電解水クリーナー」の詰替え用を2014年3月14日、緊急追加発売致します。

「セスキ炭酸ソーダ+電解水クリーナー
http://www.neopopora.jp/sesqui/


【「セスキ炭酸ソーダ+電解水クリーナー」開発の背景】
近年、自然環境への意識の高まりから、重曹を利用した「ナチュラルクリーニング」を実践する主婦が増えています。しかし、重曹には不満点も見受けられ、特に (1)洗浄力 (2)スプレーに溶かす手間 (3)白残り を気にする方が多くいらっしゃいました。
そこで、これらの不満を解消する商品として、重曹の10倍のアルカリ度を持つ「セスキ炭酸ソーダ」に、高い洗浄力の「電解水」を合わせた日本初の液体スプレータイプのクリーナーを開発し、販売してまいりました。

折しも2013年12月に、「セスキ炭酸ソーダ」がテレビの情報番組で紹介され、強力な洗浄力と幅広い用途を持った成分として大きな話題となりました。
番組放映後、当社の「セスキ炭酸ソーダ+電解水クリーナー」も注目を集め、月間の受注数が平常月の20倍を超え、12~2月で約10万本を販売しました。そこで、急拡大する消費者ニーズに応える形でお得な詰替え用を緊急発売致します。


【「セスキ炭酸ソーダ+電解水クリーナー」の特長】
1. 重曹の10倍の洗浄力
セスキ炭酸ソーダのアルカリ度は重曹の約10倍です。キッチンまわりの油汚れなどに高い洗浄力を発揮します。

2. 環境に配慮した「界面活性剤不使用」で洗剤を使いたくない場所にも
界面活性剤を使っていないので、冷蔵庫や電子レンジなど食品まわりの洗剤を使いたくない場所にも安心してお使いいただけます。セスキ炭酸ソーダは界面活性剤と違い無機物ですので、環境中で生分解の必要が無く自然環境に対しての負荷が少なくなっています。

3. 溶かす手間無く、サラッとした使い心地で白残りしません
洗浄力の高い「アルカリ電解水」を配合することで、白残りしやすいセスキ炭酸ソーダの配合量をベストなバランスに調整しています。ベタつかずサラッとした使用感と白残り無しを両立しました。
スプレータイプですので、粉末を溶かす手間が無く、簡単にシュッと吹きかけて拭き取るだけで、二度拭きも不要。高い利便性と汎用性を持っています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング