加藤未唯選手が島津全日本室内テニス選手権大会で優勝

@Press / 2014年3月10日 18時30分

加藤未唯
3月3日から9日まで島津アリーナ京都(京都府)で行われていた「第50回島津全日本室内テニス選手権大会」の女子シングルスで(株)ダンロップスポーツマーケティング(本社:東京都港区、社長:水野 隆生)と用品使用契約を結んでいる加藤未唯選手(パブリックテニス宝ヶ池)が優勝しました。
女子シングルス決勝戦は、加藤選手が昨年覇者の第1シード今西美晴選手(島津製作所)を、6-1、6-4ストレートで破り、プロ転向後初優勝しました。加藤選手は大会の開催地と同じ京都出身の19歳。高校3年生の時に「全日本ジュニア選手権大会(18歳以下)」で優勝し、昨年プロ転向。今後の活躍が期待されている選手です。
■加藤未唯選手のプロフィール
生年月日 :1994年11月21日(19歳)
所 属  :パブリックテニス宝ヶ池
出身地  :京都府京都市
身 長  :156cm
ラケット :バボラ「アエロプロドライブ」
シューズ :バボラ「V-PRO」
ストリング:バボラ「VS×プロハリケーンツアー」
ランキング:WTAシングルス401位、ダブルス320位
      JTAシングルス21位、ダブルス17位
      (2014年3月10日現在)




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング