~タイカレー風味のトマトシーフードヌードルが新登場!~「太陽のグリーンスパイストマト麺」、3月20日(木)より販売開始

@Press / 2014年3月14日 16時0分

太陽のグリーンスパイストマト麺
このたび、イートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス:東京都港区、代表取締役社長:文野 直樹)はトマトラーメン専門店「太陽のトマト麺」において、春季限定商品『太陽のグリーンスパイストマト麺』を3月20日(木)より販売開始致します。
グリーンカレースパイスのすっきりとした辛さが特徴的な、本格タイカレー風味。具材は鶏チャーシュー、茄子、シーフードを使用し、グリーンカレーとトマトスープを融合させた新感覚のラーメンとなっております。


■商品概要
商品名:『太陽のグリーンスパイストマト麺』
販売価格:880円(税込)
販売期間:2014年3月20日(木)~2014年5月20日(火)予定
商品特徴:グリーンカレーをトマトラーメンにて再現。
     すっきりとした辛さの中にココナッツミルクのコクがプラスされ、
     濃厚な味わいとなっております。
     仕上げに加えたナンプラーで、アジアの雰囲気を感じさせます。


■販売店舗
東京都 :錦糸町本店、新お茶の水支店、三田支店、Next新宿ミロード、
     茅場町支店、四谷2丁目支店、大塚北口支店、護国寺支店、
     荻窪支店、水道橋支店、西新井支店、本所吾妻橋スカイツリー支店、
     上野広小路支店、木場支店
埼玉県 :イオンモール春日部支店
神奈川県:京急川崎駅支店、十日市場支店
大阪府 :福島駅前支店
※改装工事のため、豊洲支店では販売を行いません。予めご了承下さい。


■「太陽のトマト麺」コンセプト
「ラーメンは好きだけど体に悪いから」「歳をとるとスープがねえ」ラーメンブームを支えた現代の中高年の方からこんな声が聞こえてきました。でも「ヘルシーとか健康とか意識して本当に美味しいものが食べられるの?」「美味しさを犠牲にしてまで健康?続かないんじゃ?」やっぱり「食」は“人を良くする”と書くとおり、美味しく楽しくなきゃダメなんじゃないか?食べたいものを食べながら少しでも体にいいことはできないか?こんな発想から今までのラーメン店の常識を変えようと全く新しい“トマトラーメン”を作りました。今までにないイタリアンとラーメンの融合。単に目新しいだけでなくその美味しさと斬新な発想で注目度抜群です。圧倒的な差別化を図った新ジャンルのトマトラーメンです!
太陽のトマト麺ホームページ: http://www.taiyo-tomato.com/


■「もっと太トマ!キャンペーン ~3回食べたらクセになる~」開始!
3月20日~31日までの期間、太陽のトマト麺にご来店いただいたお客様に国内全店共通のクーポンカードを配布致します。(※京急川崎支店のみ配布なし、他店舗で配布したクーポンカードの利用は可)
ご来店毎に「チーズトッピング」や「らぁリゾ」無料の特典が得られる“3ステップクーポンカード”で、期間中にご来店いただく度に、「太陽のトマト麺」のおいしさを体感することが出来ます。
※有効期限:2014年5月11日(日)


イートアンドは今後も、企業理念である「夢と楽しさと命の輝き」を大切にし、「食文化の創造」を通して生活文化の向上に貢献するとともに、お客様に「食:EAT」+「&」のご提案をしてまいります。


【会社概要】
商号 : イートアンド株式会社
所在地: 〒105-6018 東京都港区虎ノ門4-3-1
     城山トラストタワー18F(東京ヘッドオフィス)
代表者: 代表取締役社長 文野 直樹
設立 : 1977年8月(創業 1969年9月)
資本金: 4億5,674万円(2013年3月31日現在)
URL  : http://www.eat-and.jp/

<事業内容>
「大阪王将」FC本部の運営、ラーメン専門店「よってこや」FC本部の運営、太陽の恵み味「太陽のトマト麺」本部の運営、中国創作料理「シノワーズ厨花」の運営、パン屋カフェ「コートロザリアン」の運営、加盟店向けの食材の製造・卸及び販売、全国の生協・量販店向けの商品の製造及び販売

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

店頭POP

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング