「男性の尿もれ」意識調査を22,150人に実施 「尿もれ初経験」!男性は50歳代が約2割!専用品使用率は約1割に留まり、ズボンへのしみ不安約7割に上る

@Press / 2014年3月28日 11時0分

50歳以上の忙しく働く男性 イメージ
ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原 豪久)は、軽い尿もれ専用品から大人用紙おむつを牽引するメーカーとしてお客様に様々な商品やサービスを提供しています。この度、「男性の尿もれ」の意識調査を行いましたので、今回その一部をご報告します。

50歳以上の忙しく働く男性 イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/44444/img_44444_1.jpg


■意識調査のまとめ
◆男性の尿もれは、50代以上で3人に1人が経験
◆男性の初めての尿もれ経験者は、約2割が50代、約5割が40歳以上で経験
◆“軽い尿もれ”症状がはじまったきっかけは、「トイレに行きたい時に間に合わず」が約4割
◆男性の尿もれ症状がある方で「何らかの対処をしている方」の尿もれ専用品使用率は約1割に留まる
◆約7割の「ちり紙で対処」している方は、約7割が「尿がズボンにしみてしまう不安」を感じている


■意識調査の背景
近年、仕事やプライベートで若々しく活動的に過ごす男性が増えています。加齢などによっておこる“軽い尿もれ”※1は、男性特有の前立腺のトラブルや、男性の尿道が女性に比べ長いために起こる排尿後尿滴下(はいにょうごにょうてきか=残尿)などにより尿の切れが悪くなることから、多くの方が経験をしています。
しかしながら男性は、出産・妊娠の経験がないことから、女性に比べ泌尿器科を受診することが少ない傾向にあります。それゆえ“軽い尿もれ”※1は「恥ずかしいもの」と捉えて、1人で悩む方が多くいらっしゃいます。
そこでこの度、「男性の尿もれ」実態を明らかにするために、アンケート調査を行いました。その、調査結果の一部をご報告いたします。
※1 月に1回以上尿もれを経験する方


■調査概要
調査対象:20~79歳の男性
回答者数:22,150人
調査期間:2013年3月22日~3月25日
調査方法:インターネット調査


■調査結果
(1) あなたは最近3ヶ月以内に尿もれを経験しましたか?
「経験したことがある」30%※2、50歳以上で男性の3人に1人は尿もれを経験。
※2 50代以上男性の対象者で絞り込んだ結果
http://www.atpress.ne.jp/releases/44444/img_44444_2.jpg

(2)あなたは月に1回以上の“軽い尿もれ”を経験したことがありますか?
「経験したことがある」18%※3、50代男性の6人に1人は尿もれを経験。
※3 50代男性の対象者で絞り込んだ結果
http://www.atpress.ne.jp/releases/44444/img_44444_3.jpg

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング