コンサートホールでジャズを~渋谷発大人の一週間『JAZZ WEEK TOKYO』まもなく開催!

@Press / 2014年3月20日 17時0分

綾戸智恵
昨年3月に、渋谷ヒカリエのシアター・オーブにてウェイン・ショーター・カルテットやエグベルト・ジスモンチ他、国内外の一流アーティストのコンサートを6日間に渡り開催した国内最大級のジャズの祭典『JAZZ WEEK TOKYO』が、会場をBunkamuraオーチャードホールに移し、2014年4月3日(木)から第二回を開催することが決定いたしました。

URL: http://jazzweektokyo.com/


■今年はロックギターのカリスマ Charが登場!
現在「Char 2014 TRADROCK Tour」で全国公演を行っているCharが、今回の『JAZZ WEEK TOKYO』に参加します。エレクトリックギターの夕べと称し最高のパフォーマンスを魅せてくれます。
「私が聴いてきた60、70年代前半のリズムの基本にはSwingがあります。RockからSwingを感じていただければ幸いです」by Char


■そして伝説の巨人、ウェイン・ショーターが今年も『JAZZ WEEK TOKYO』に帰ってきます!
現代最高のテナーサックス奏者にしてジャズ界最後のカリスマ、ウェイン・ショーターの80歳記念となる今回のパフォーマンス。第56回米グラミー賞“ベスト・インプロヴァイズド・ジャズ・ソロ”に先日ノミネートされた「オービッツ」収録の最新アルバム「ウィズアウト・ア・ネット」を生みだしたジョン・パティトゥッチ(ベース)、ダニーロ・ペレス(ピアノ)、ブライアン・ブレイド(ドラムス)を伴った最強のカルテットで送る80th Anniversary Concert。歴史的名演は見逃せません!


『JAZZ WEEK TOKYO 2014』
日程:2014年4月3日(木)~4月6日(日)
      4月14日(月)、4月15日(火) ※6日間
会場:渋谷・Bunkamuraオーチャードホール

<公演内容>
■4月3日(木)19:00 「cure jazz reunion」UA×菊地成孔
2006年にリリースしたアルバム「cure jazz」がビッグヒットを記録し、翌2007年渋谷Bunkamuraオーチャードホール公演で満員御礼の大成功を収めるなど、当時大きな話題となったコラボレーションが、実に7年の歳月を経てリユニオンする。ジャズスタンダードと菊地のオリジナルを中心とした楽曲を、どんな形で生まれ変わらせてくれるのか。“たった一度きりの儀式/治癒の場としてのステージ再び”

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング