Android版はリリースから10日で8万ダウンロード突破!無料スマートフォンソーシャルゲーム『忍犬』のiOS版をリリース

@Press / 2014年3月20日 9時30分

壮絶!ターン制リアルタイムバトル!!
MUNI株式会社(MUNI Co., Ltd.、所在地:東京都渋谷区、代表取締役:小倉 龍也、以下 MUNI)は、Android版に続きiOS版無料ゲームアプリ『忍犬』をリリースしました。

iTunes『忍犬』
https://itunes.apple.com/jp/app/ren-quan-ninja-battle/id825476129?mt=8
Google Play『忍犬』
https://play.google.com/store/apps/details?id=air.jp.co.muni.ninken


『忍犬』は「和」、「忍者」、「犬」をフィーチャーした無料ソーシャルバトルゲームです。バトルの方法は、仲間と作ったグループ「里」と他の里で競って戦うターン制。日々の修行や、鍛冶屋熊造との出会い、ガチャによる忍具・着ぐるみの充実、戦闘力の向上など様々に交錯した要素がバトルの結果を左右する、奥深いゲームです。


■『忍犬』の面白さ(1) ~「里」対「里」の合戦&その戦略性~
『忍犬』の面白さは、合戦(かっせん)と呼ばれるバトルにあります。
バトルは、個の忍犬ではなく、「里」対「里」で繰り広げられます。1つの里に最大20忍の忍犬が結集しライバルの里と戦います。バトルは攻撃と防御の2つのターンを交互に行い、攻撃では、斬撃、忍術など6種類の攻撃方法を選択し相手に襲いかかります。一方防御では、鉄壁防御、忍術返し、など、相手の攻撃に合わせた効果的な防御方法を選択します。うまくカウンター防御が成功すると攻撃側に大きなダメージを与えることもできますが、効果的な防御ができなかった時は大きなダメージを被ります。コンボを重ねることでより高いポイントをゲットできます。
合戦は、定時合戦が1日に3回、それぞれ12:30、18:30、23:00に開始され、ターン制リアルタイムバトルの臨場感をお楽しみいただけます。

しかし、『忍犬』最大の醍醐味は、バトルそのものではありません。ライバル里を分析し、装備を組み替え、里の仲間と作戦を協議し、合戦をより有利に進める戦略性が『忍犬』の最も特徴的、かつ、最も面白いポイントです。


■『忍犬』の面白さ(2) ~個の忍犬&仲間と作る里のレベルアップ~
『忍犬』は、クエストでレベルを上げ、ポイントを稼ぎ、ガチャを使用して忍具カードや巻物カードを集めることで、犬のキャラクターを強化・進化させてより強い里へとランクアップさせることができます。
忍具には、額当、首、体、武器、巻物があり、攻撃力、防御力、忍力、忍耐力の数値が設定されています。忍具を進化させ、強化することで、それぞれの数値が上昇し戦闘力が向上します。攻撃型・防御型など個性を出していくか、バランス重視型にするか、装備する忍具で戦い方も変わってきます。
忍具には、武器や防具の他に着ぐるみや季節に合わせたコスチュームなども用意されており、長くゲームを楽しむことができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング