伊豆シャボテン公園・伊豆ぐらんぱる公園・伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーと、ゴールデンウィーク及び夏季期間に夜間営業を実施 ~ 2014年は夜間営業元年! 伊豆高原エリアの夜間の観光資源を目指して ~

@Press / 2014年3月24日 16時0分

ナイトツアー(1)
伊豆シャボテン公園グループ(所在地:静岡県伊東市、代表取締役社長:浅利 睦男)は、運営する伊豆シャボテン公園、伊豆ぐらんぱる公園及び伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーとにおいて、2014年4月26日(土)から5月6日(火・祝日)までのゴールデンウィーク期間及び7月19日(土)から9月30日(火)までの夏季期間の全日にわたり、夜間営業を実施いたします。

伊豆シャボテン公園      : http://izushaboten.com/
伊豆ぐらんぱる公園      : http://granpal.com/
伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーと: http://granpalport.com/


当グループでは、2014年を「夜間営業元年」と位置付けております。夜間営業を行うことにより、伊豆シャボテン公園の持つ夜の動植物園の魅力、伊豆ぐらんぱる公園の夜間ならではのアトラクション、ステージイベントや露店などの開催、また伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーとのレストランやショップの営業時間延長による利便性向上を実現して、更なる顧客満足度の向上を図ってまいります。

また当グループの夜間営業は、伊豆高原エリアの「夜間の観光資源」になることを目指しており、これによりお客様の顧客満足度を高めるだけでなく、静岡県伊東市にある宿泊施設様の宿泊者数の増加に寄与し、地域社会に貢献をしてまいります。

伊豆シャボテン公園では、2009年から実施日を限定して、「幻想空間わくわくナイトツアー」を開始しておりますが、今般の夜間営業では、サボテン温室内やこれまで見ることのできなかった動物たちの夜の生態を観察していただけるよう、動物の展示場に専門のスタッフを配しスポットガイドを行います。

伊豆ぐらんぱる公園では、夜ならではの非日常的な雰囲気を活かし、わくわくドキドキする体験型アトラクション、自然観察、ミニゲームやワークショップを開催します。

また伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーとでは、レストランメニューを海鮮丼に特化し「伊豆の味覚」を堪能していただけるよう、上質なくつろぎ空間を目指してまいります。

今後も伊豆シャボテン公園グループでは、「伊豆半島最大のテーマパークづくり」や「年間入園者数200万人」を目指し、より一層お客様に親しまれる施設作りを積極的に行ってまいります。


【伊豆シャボテン公園グループ夜間営業(ゴールデンウィーク及び夏季期間)】
■伊豆シャボテン公園
<夜間営業期間>
ゴールデンウィーク:4月26日(土)~5月6日(火)
夏季       :7月19日(土)~9月30日(火)

@Press

トピックスRSS

ランキング